韓国旅行「コネスト」 正恩氏から文前大統領に贈られた豊山犬 動物園で飼育へ。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

正恩氏から文前大統領に贈られた豊山犬 動物園で飼育へ

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
【光州聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)前大統領が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)から贈られた豊山犬2匹が、南西部・光州市の動物園で飼育されることが決まった。同市が9日伝えた。

文前大統領は2018年9月の南北首脳会談後に金正恩氏から北朝鮮で天然記念物に指定されている豊山犬雌雄各1匹を贈られた。退任後は子犬を含めて3匹を引き取り、自宅で飼っていたが、先ごろ子犬以外の2匹を政府に返還していた。

 光州市によると、歴代大統領の文書や所蔵品などを管理する大統領記録館から飼育の要請があったという。飼育を担う同市・牛峙公園内の動物園は飼育係の選定などの準備作業に入った。準備が整い次第、2匹を引き取る予定だ。

 国家元首として受け取った豊山犬は法律上、大統領記録物に分類されるため、2匹は貸与の形で飼育される。動物園側は、盗難などに備えて2匹を特別体制で管理し、一般来場者の観覧は制限する予定だ。

 同動物園では豊山犬の子犬のうち1匹が飼育されており、親子は3年ぶりに再会することになる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年12月10日 11:20
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
Highlight 新譜を発売へ
韓国ウェブ漫画 日本でドラマ化
地方の市場アルバイト大半が留学生
世帯当り消費支出額が5.1%増加
警察 医師協会を家宅捜索
政府 研修医に業務開始命令公告
韓国人作家 仏文学賞受賞
研修医の職場離脱 大きな変化なし
韓国、実質賃金が初めて2年連続減速
尹大統領 ザッカーバーグ氏と面会
週間アクセスランキング
YGエンタ グラビア撮影中に事故
24.02.29
韓国アイドルの髪の毛オークションに
24.02.27
ネトフリ韓国ドラマ「寄生獣」配信へ
24.02.28
独立運動記念日にソウルで大規模集会
24.02.29
ロッテ免税店日本酒「獺祭」取り扱い
24.02.27
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]