韓国旅行「コネスト」 金浦―羽田線 週84往復に増便へ=コロナ禍前の水準回復。韓国の旅行ニュース
KONEST

金浦―羽田線 週84往復に増便へ=コロナ禍前の水準回復

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国国土交通部は7日、金浦(ソウル)―羽田(東京)線の運航回数をこれまでの週56往復から週84往復に増便すると発表した。これにより、同路線の運航回数は新型コロナウイルスの感染拡大前である2019年の水準を回復することになる。

金浦―羽田線は新型コロナの影響で20年3月に運航が中止され、今年6月29日に週8往復で運航が再開された。以降、増便に伴って運航回数が増加した。

 03年から運航が始まった金浦―羽田線は、ソウルと東京を結ぶ韓日交流の象徴的路線とされる。韓国には仁川空港、日本には成田空港があるが、金浦・羽田空港の方が都心部へのアクセスに優れている。

 国土交通部は国際線の旅客需要の増加傾向を踏まえ、この日、韓日国際航空協力実務会議を開き、日本当局と増便に合意したと説明した。

 韓日全体の国際線運航回数は、20年1月の週845往復からコロナ禍により22年9月には156往復まで減少。10月に日本が無査証(ノービザ)入国を認めたことで徐々に回復傾向を示している。先月第3週には週550往復とコロナ禍以前の65.1%の水準まで回復した。

 金浦―羽田線を運航する大韓航空、アシアナ航空と日本の航空会社は、旅客需要や運航準備状況を考慮して増便の時期を決める予定だ。

 国土交通部は国際線の需要増加の推移を見極め、さらなる増便も積極的に推進する方針だ。

 同部の関係者は「比較的回復の遅い中国路線を復旧させるため、中国航空当局とも協議する」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年12月07日 17:04
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国医療現場「崩壊」の恐れも
ホン・サンス ベルリンで審査員大賞
SKZ 4月に日本でファンイベント
新人グループI'LL-IT パリへ
囲碁の農心杯 申真ソが4連覇
作曲家・新沙洞の虎さん死亡
尹大統領の支持率34%に上昇
TWICEミナが投票1位
BTSのMVが再生18億回超
ロッテグループ日本でヘルスケア事業
週間アクセスランキング
俳優チョ・インソン詐欺に注意
24.02.22
コカ・コーラハングル入り限定品発売
24.02.21
世界を魅了した韓国ラーメン
24.02.20
歌手ソン・シギョン、マッコリ発売
24.02.22
HYBE新人女性グループデビュー
24.02.21
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]