ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 SMエンタ創業者 サウジ新都市に「メタバース博物館」提案。韓国の芸能ニュース
KONEST

SMエンタ創業者 サウジ新都市に「メタバース博物館」提案

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国大手芸能事務所のSMエンタテインメントは2日、同社創業者の李秀満(イ・スマン)総括プロデューサーがサウジアラビアで開催された世界旅行ツーリズム協議会(WTTC)グローバルサミットで基調演説を行い、同国のディルイーヤ遺跡の新都市プロジェクトに関してメタバース(仮想空間)博物館の建設を提案したと発表した。

李氏は演説で「未来の都市建設は人工知能(AI)、メタバース、ドローンを中心に展開されるだろう」とし、「先ごろサウジアラビア、ドバイ、モンゴルの政府リーダーに会い、未来文化都市に対するビジョンと生活文化生態系に対するアイデアを提案した」と述べた。

また、国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産であるディルイーヤの歴史博物館を対象に、バーチャル(仮想)と現実をミラーリングして構築する「ディルイーヤメタバース(ミュージアム)プロジェクト」を提案したと紹介した。

現実の都市であるディルイーヤをバーチャルメタバースで再現し、世界のプロシューマ―(生産者兼消費者)のアイデアを集めてバーチャル博物館を作った後、現実世界であるフィジカルメタバースでも実現させるという提案だ。 

李氏はこのほか、モンゴル政府の招きで未来の生活文化に関するアイデアを提言し、スマートエンターテインメントシティーの造成に関する議論を行ったと説明。モンゴルの砂漠化を防ぎ、気候危機解決の一助となる「木を植えるK―POPフェスティバル」を開催するとの構想を発表した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年12月02日 11:11
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
マスク着用完全解除「5月ごろ」か
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
済州四・三事件 日本在住者も調査へ
マスク義務解除も外さず
NCT127 ワールドツアー完走
2月からタクシー初乗り料金値上げ
韓国でマスク義務ほぼ解除
「セカコイ」観客100万人突破
「スラムダンク」人気で異例の風景
釜山シティーツアー 夜間観光開発へ
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]