韓国旅行「コネスト」 1人で中国軍50人射殺した韓国戦争の英雄、ヒロシ・H・ミヤムラ氏が死去。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

1人で中国軍50人射殺した韓国戦争の英雄、ヒロシ・H・ミヤムラ氏が死去

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国戦争(朝鮮戦争)当時、1人で中国軍50人以上を射殺し韓米両国で最高武功勲章を受章した日系米国人のヒロシ・H・ミヤムラ(97)予備役下士官が死亡した。

ニューヨーク・タイムズは先月30日、米国議会名誉勲章協会の話としてミヤムラ氏が前日アリゾナ州フェニックスの自宅で死去したと伝えた。

ミヤムラ氏は韓国戦争参戦勇士のうち最も目立った戦果を上げた人物と評価される。1951年4月24日に中国軍の夜間奇襲の中を1人で立ち向かったのがその一例だ。当時上等兵階級だった彼は漣川郡大田里(ヨンチョングン・テジョンリ)近くで米軍の陣地を守っていたところ中国軍の夜襲により同僚兵士が負傷して搬送されると、1人で小銃に銃剣を装着した後に敵陣に飛び込んで中国軍10人を射殺した。陣地に復帰した後も機関銃と手榴弾などでさらに多くの中国軍を射殺した。

この事件は米国議会名誉勲章功績書で、ミヤムラ氏は弾丸が尽きるまで50人以上の中国軍を射殺したと記録されている。

当時ミヤムラ氏は手榴弾の破片により負傷し中国軍の捕虜となり、1953年に休戦が成立した後米軍捕虜の1人として解放された。

同年10月、ミヤムラ氏は参戦功労で当時のアイゼンハワー大統領から議会名誉勲章を贈られた。韓国政府は2014年にミヤムラ氏を招いて太極武功勲章を授与した。

ミヤムラ氏は生前のインタビューで、「同僚が死ぬのを見たくなかっただけ。私がした行動を決して英雄的だとは考えなかった」と回顧した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2022年12月01日 17:20
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国LCC11時間遅延で集団訴訟へ
BTSジン パリで五輪聖火リレー
尹大統領の支持率がやや上昇
韓国政府「政治的暴力を糾弾」
上半期の国際線利用者が急増
KARAギュリ骨折で活動中断
韓国、最低賃金1万ウォン超える
英男子グループKポ式訓練 BBCで
昌徳宮「薬房」を17日から開放
ガソリン価格が3週連続上昇
週間アクセスランキング
「ジェニーの室内喫煙」場面が議論に
24.07.09
行方不明の配達員が結局遺体で発見
24.07.12
「泥酔ベンツ女」イェソン懲役10年
24.07.09
ジェニーの屋内喫煙「ずっと謝った」
24.07.11
数百年に一度の豪雨が毎年発生
24.07.12
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]