ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 ソウルなど大半の地域に寒波警報 韓国気象庁。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ソウルなど大半の地域に寒波警報 韓国気象庁

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国気象庁は29日、ソウル市全域をはじめとする全国大半の地域に寒波警報を発令すると発表した。 

寒波警報は朝の最低気温が前日から15度以上下がり3度以下になり、気温が平年より3度以上低くなる場合などに発令される。

 気象庁によると、前日から雨を降らせた気圧の谷が東側に抜けた後、冷たい大陸の高気圧が張り出してくる影響で29日午後から気温が下がり始めている。

 ソウル市の30日朝の最低気温は氷点下7度となり、体感温度は氷点下13度まで下がる見通し。このほかの主要都市の30日の予想最低気温は仁川市と大田市が氷点下6度、大邱市が氷点下3度、光州市と蔚山市が氷点下1度、釜山市が0度などとなっている。29日朝まで例年よりも暖かい日が続いたため、気温の急低下により寒さが一層厳しく感じられそうだ。

 30日の予想最高気温はソウル市と仁川市が氷点下3度、大田市と光州市が1度、大邱市と蔚山市が3度、釜山市が5度などとなっている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年11月29日 14:42
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
ジンエアーが四半期ベースで黒字に
BTS「IDOL」日本プラチナ達成
マスク着用完全解除「5月ごろ」か
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
済州四・三事件 日本在住者も調査へ
マスク義務解除も外さず
NCT127 ワールドツアー完走
2月からタクシー初乗り料金値上げ
釜山シティーツアー 夜間観光開発へ
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]