ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国の労働時間 10年間で10%減もOECD5位=日本は21位。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国の労働時間 10年間で10%減もOECD5位=日本は21位

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の労働者の労働時間がこの10年間で10%以上減り、減少幅は経済協力開発機構(OECD)加盟国平均の3倍を上回ったことが、14日分かった。

OECDによると、昨年の韓国の平均労働時間は年間1915時間で、OECD加盟38カ国のうち5番目に多かった。

1位はメキシコの2128時間で、以下コスタリカ(2073時間)、コロンビア(1964時間)、チリ(1916時間)と中南米4カ国が上位を占めた。

労働時間が最も少ないのはドイツの1349時間だった。米国は1791時間で8位、日本は1607時間で21位。

OECDの平均労働時間は1716時間で、韓国はOECD平均を199時間上回った。

昨年の韓国の労働時間は10年前の2011年から10.3%(221時間)減少した。11年は2136時間で、OECD加盟国中1位だった。順位が下がったのは韓国人の労働時間が減少した影響もあるが、コロンビア、コスタリカなどのOECD加盟が大きく影響した。

OECD加盟国の平均労働時間が11年の1772時間から昨年は1716時間と3.2%減少したことを踏まえると、韓国の労働時間減少幅はOECDの3倍を上回り、韓国とOECD平均との格差は大幅に縮まった。11年の韓国の労働時間は2136時間でOECD平均(1772時間)に比べ364時間(20.5%)多かったが、昨年は1915時間でOECD平均(1716時間)との差は199時間(11.6%)にとどまった。   

韓国では04年に週5日勤務制が、18年7月には週52時間勤務制が施行された。

また、新型コロナウイルスの感染拡大当初は、韓国を含めOECD加盟国の労働時間が大幅に減少した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年11月14日 08:56
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
日本人初 インスタ1000万人突破
韓国文化財登録の花瓶 日本製だった
外国人の「爆買い」復活へ=韓国
韓国大田市 清州~札幌間路線を提案
韓日関係 「過去に執着せず未来へ」
SMエンタ 創業者の体制転換
新韓銀行の頭取 就任1カ月で辞意
マスク大多数の市民が外さず感染者減
ビルボード1位TXT ファンに感謝
尹大統領が仏教の新年法会に出席
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
日韓市民がマスクを外さない理由
23.02.03
「イカゲーム」俳優わいせつ行為否認
23.02.03
4日にソウル各地でデモ 渋滞予想
23.02.03
SMエンタ プロデュース体制転換
23.02.03
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]