ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国警察庁 消防庁からの連絡で雑踏事故把握=報告ライン機能せず。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国警察庁 消防庁からの連絡で雑踏事故把握=報告ライン機能せず

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウルの繁華街、梨泰院で150人以上が亡くなった雑踏事故が発生した先月29日夜、警察庁は直轄のソウル警察庁ではなく、消防庁から連絡を受けて状況を把握したことが4日、分かった。

警察と消防当局によると、事故当日の午後10時55分ごろ、消防庁は警察庁に緊急電話をかけ、救急車が事故現場に接近できるよう付近の交通規制を行ってほしいと要請した。

 この時点まで梨泰院の状況を把握していなかった警察庁は、ソウル警察庁と梨泰院を管轄する竜山警察署を通じて午後11時15分ごろに事故の内容を確認した。

 この時、消防当局は梨泰院で既に数十人が心肺停止状態になっていることを確認していた。

 報告ラインが正常に稼働していれば、竜山警察署からソウル警察庁、警察庁へと報告が上がるはずだが、この日は逆だったことになる。

 警察庁からの連絡を受け、ソウル警察庁状況室のチーム長は午後11時40分ごろ、警察庁の柳美真(リュ・ミジン)状況管理官に初めて状況を報告した。

 このような状況を総合すると、ソウル警察庁は事故が発生した午後10時15分以降に現場からの「112番」緊急通報で事故の発生を把握していた可能性が高い。

 しかし、約1時間10分にわたりこのような状況を上級機関である警察庁や状況管理官はもちろん、直属の上官であるソウル警察庁長にも報告していなかったことになる。

 ソウル警察庁は翌30日午前0時過ぎになって、警察庁に梨泰院の事故で大規模な人命被害が発生したと正式に報告した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年11月04日 17:24
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国最大野党代表 都市開発疑惑否認
新規コロナ感染者18,871人
EPIK HIGH2月にアルバム
1人当たりコメ消費量が過去最少
MOMOLAND事務所と契約終了
LG電子の22年売上高が過去最高
南北統一の重要性も強調=尹大統領
国民年金 2055年に積立金枯渇
乳幼児コロナワクチン接種 来月開始
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
週間アクセスランキング
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]