韓国旅行「コネスト」 国立公園での喫煙や飲酒 来月から過料引き上げ。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

国立公園での喫煙や飲酒 来月から過料引き上げ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国政府は25日、国立公園内での喫煙などに対する過料の金額を引き上げることを盛り込んだ改正自然公園法施行令を閣議決定した。11月初めに施行する。

 改正施行令によると、国立公園の指定の場所以外で喫煙し、摘発された場合、1回目は60万ウォン(約6万2000円)、2回目は100万ウォン、3回目は法定上限額にあたる200万ウォンの過料が科せられる。過料の金額が現行(10万ウォン、20万ウォン、30万ウォン)の5~6倍に引き上げられることになる。国立公園は全体が禁煙区域となっている。

 引火性物質の所持など「禁止行為」に対する過料も喫煙と同様に引き上げられる。

 また、指定の場所以外でのキャンプや脇道の通行など立ち入り禁止措置違反に対しては、摘発回数に応じて20万ウォン、30万ウォン、50万ウォンの過料を科す。現行の過料は違法キャンプが10万ウォン、20万ウォン、30万ウォン、立ち入り禁止措置違反が10万ウォン、30万ウォン、50万ウォンとなっている。

 避難所や散策路での飲酒に対しては初回の摘発時に10万ウォン(現行は5万ウォン)の過料を科す。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年10月25日 10:09
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「犯罪都市4」の滑り出し好調
セブチ新曲4曲のMV制作
短大卒以上の就業者割合が半数超え
ソウル大などの教授が週1回休診へ
尹大統領 来韓ルーマニア大統領会談
ユン・ボミ 作曲家と交際7年
北朝鮮ハッカー集団 防衛産業を攻撃
モデルSHIHOトップモデルの品格
韓国カフェ「HOLLYS」日本進出
「アナザースカイ」花村想太 編
週間アクセスランキング
韓国・ソウル駅で列車の衝突事故
24.04.18
「アナザースカイ」花村想太 編
24.04.22
韓国人女性が機内で暴れて緊急着陸
24.04.23
日本の地震に韓国でも届出140件
24.04.18
日女性バンド 初の単独韓国公演
24.04.20
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]