韓国旅行「コネスト」 韓国・カカオの共同代表取締役が辞任 大規模通信障害受け。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国・カカオの共同代表取締役が辞任 大規模通信障害受け

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
データセンター火災により韓国最大のコミュニケーションアプリ「カカオトーク」で大規模な通信障害が発生した問題で、同アプリを運営するIT(情報技術)大手カカオの南宮燻(ナムグン・フン)共同代表取締役が19日、引責辞任した。カカオは南宮氏と洪銀沢(ホン・ウンテク)氏の共同代表体制から、ひとまず洪氏の一人代表体制に変わることになる。

南宮氏はこの日、ソウル近郊の京畿道・城南のオフィスで開いた記者会見で「代表として惨憺(さんたん)たる気持ちだ。重い責任を痛感し、代表取締役を退く」と述べ、謝罪した。

これまでビジネスに責任を負う代表として売上高や営業利益を重視してきたとしながら、「IT企業の経営において(システムは)非常に重要な要素。もっと関心と投資を振り向けるべきだと反省している」とシステム投資の不足を悔いた。

一方で、今回の事態に最後まで責任を負うため、再発防止策の策定に力を注ぐ姿勢を強調した。「カカオだけでなく韓国のIT業界全般にこうしたことが起きないよう、少しでも力になるため事態収拾まで一層重い責任感を持って臨みたい」と述べた。

また、自身が辞任しても、自ら率いてきたカカオトークの広告事業、メタバース(仮想空間)事業、漫画アプリ「ピッコマ」などのグローバルサービスの事業計画に支障は出ないと説明した。

15日午後に城南のデータセンターで発生した火災により、カカオトークやポータルサイトのダウムをはじめとするカカオの多くのサービスとIT大手NAVER(ネイバー)の一部サービスなどで障害が起きた。カカオトークで一時メッセージのやりとりなどが不可能になり、決済、タクシー配車もできない事態となった。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年10月19日 15:05
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
aespaの新曲がショーのBGMに
鍾路飲食店に外国語メニュー無料製作
尹大統領の支持率26%に上昇
扶安余震はいつまで続くのか不安の声
HYBEの新女性グループがデビュー
「韓国G7追加」議論が拡大
ティーウェイ機体欠陥で11時間遅延
元T-ARA 詐欺容疑で捜査中
韓国の92患者団体が記者会見に出席
韓国セブランス病院、無期限休診へ
週間アクセスランキング
サムギョプサル価格が大台超え
24.06.11
キム・スヒョンとナヨンの熱愛説否定
24.06.12
兵役中のBTSブイ 任務中の姿公開
24.06.10
BTSジン 12日ついに除隊
24.06.11
韓国全羅北道扶安で今年最大の地震
24.06.12
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]