ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 V&ジェニーの熱愛説に沈黙する所属事務所、批判するファンも。韓国の芸能ニュース
KONEST

V&ジェニーの熱愛説に沈黙する所属事務所、批判するファンも

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
BTS(防弾少年団)のVとBLACKPINKのジェニーの熱愛説が相次いで浮上しているが、2人の所属事務所HYBE(ハイブ)とYGは沈黙を続けている。 

2人の熱愛説が初めて浮上したのは5月SNSやオンラインコミュニティを中心にVとジェニーが済州島(チェジュド)で捉えられたという目撃談が広がってからだった。当時、あるネットユーザーが公開した写真にはVとみられる男性が運転中の車両にジェニーと推定される女性が搭乗して移動している姿が写されていた。

しかし、当時BTSの所属事務所HYBEとBLACKPINKの所属事務所YGエンターテインメントは、2人のデート目撃談に対するこれといった立場を明らかにせず沈黙で一貫した。しかし、ハッキング犯と推定される人物A氏がSNSアカウントを通じてジェニーとVとみられる男女の日常の姿が撮られた写真を相次ぎ流出した。これまでA氏によって公開された写真の中にはジェニーとVとされる男女がメイクアップショップに同行した姿、額にキスをする姿、エレベーターでカップルTシャツを着て並んで写真を撮ったりバックハグをしたりている姿、テレビ電話をする姿などが写されていた。

しかし、2人の熱愛が事実だとしても、これを認めることは簡単ではない。現在、BTSとBLACKPINKが全世界を舞台に人気を集めて活動しているだけに、所属アーティストに対する商品価値を考慮せざるを得ないためだ。

一部のファンは両所属事務所を批判している。最近、ジェニーの一部のファンは声明文を出し、相次ぐ写真流布によるプライバシー侵害と名誉き損を指摘した。彼らは「YGの相次ぐ沈黙を納得し難い」として「アーティストを保護するという会社の立場を公式的に明確にし、該当事案を口実にジェニーに対する2次加害を日常的に繰り返して悪質的なデマを広め、攻撃する人々に対する公式的な法的対応を知らせることを強く要求する」と強調した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2022年09月28日 10:58
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国SK会長離婚訴訟 妻に69億円
韓国初200万枚突破アルバム何如歌
W杯 対照的な韓日指揮官の今後
BTSジンが13日入隊 見送り自粛
サムスン電子が若手を積極抜てき
地下鉄に挟まれたショッピングカート
韓日関係は未来を見据えて=韓国SK
新規コロナ感染者 77,604人
在庫切れガソリンスタンド急増
W杯 韓国、ブラジルに1-4完敗
週間アクセスランキング
乗客182人の航空機 「緊急回航」
22.12.02
世界4大ミスコン 韓国人が初優勝
22.11.30
南陽乳業・暁星創業者の孫 大麻使用
22.12.02
KARA活動時代 強制的に1日1食
22.12.02
日本語でタクシー配車・決済可能に
22.11.30
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]