ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国有名作曲家のドン・スパイク、覚醒剤投薬容疑で逮捕。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国有名作曲家のドン・スパイク、覚醒剤投薬容疑で逮捕

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
作曲家で歌手のドン・スパイク(本名:キム・ミンス)が覚醒剤投薬容疑で警察に逮捕された。

ソウル・蘆原(ノウォン)警察署は27日、麻薬類管理法違反などの容疑でドン・スパイクを立件し取り調べていると明らかにした。

警察は麻薬投薬容疑で逮捕した別の被疑者を取り調べていたところ、ドン・スパイクが覚醒剤を数回にわたり使用した状況を確認した。逮捕状の発付を受け26日午後8時ごろ江南(カンナム)のホテルでドン・スパイクを逮捕した。簡易試薬検査で麻薬類陽性反応が出たという。警察はドン・スパイクを相手に追加犯行の有無、麻薬投薬の経緯などを調べる予定だ。

ドン・スパイクは1996年にポジションの客員メンバーとしてデビューし、有数の歌手らと活動しながら実力を認められた。料理人としても活躍し、各種芸能番組で料理など万能エンターテイナー的な姿も見せていた。6月初めに6歳年下の一般人と結婚していた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2022年09月27日 16:32
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
サムスン会長 卵投げつけられる
W杯ガーナファンが韓国ファンを嘲弄
エアプサン 釜山―札幌線の運航再開
ソウル地下鉄の労使交渉が妥結
仮面劇タルチュム ユネスコ遺産に
世界4大ミスコン 韓国人が初優勝
SMエンタ 元日無料オンライン公演
10月の訪韓外国人 47.6万人
釜山と大阪結ぶ旅客船 釜山港入港へ
草間弥生の緑の『かぼちゃ』落札
週間アクセスランキング
「BTSトラベルブック」が出版へ
22.11.25
「赤い悪魔」数万人で賑わった光化門
22.11.25
イカゲーム俳優政府広報放映中止に
22.11.25
KPOP公演企画事務所が海外で逮捕
22.11.25
ヒョンビン&ソン・イェジン男児出産
22.11.28
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]