韓国旅行「コネスト」 ナナ「タトゥーは個人的な選択…作品の影響はなかった」。韓国の芸能ニュース
KONEST

ナナ「タトゥーは個人的な選択…作品の影響はなかった」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
AFTERSCHOOL(アフタースクール)元メンバーで女優のナナが最近話題になったタトゥーについて言及した。

27日午前、ソウルのCGV竜山(ヨンサン)アイパークモールで行われたネットフリックスオリジナルシリーズ『グリッチ-青い閃光の記憶-』の制作発表会にチョン・ヨビン、ナナとともにノ・ドク監督が参加した。

『グリッチ』でナナは「エイリアンフォロワー」のホ・ボラ役を演じ、ヒッピーパーマと体に入れたタトゥー、ビンテージスタイルの衣装などで特色ある雰囲気を振りまいた。

最近ナナは映画『自白』の制作発表会でブラックのミニドレスを着て全身に描かれたタトゥーを自慢した。今回の役を通じて影響を受けたという質問にナナは「ボラのために関心を持つことになったのではない。私がしたくてすることになったタトゥーだ」と答えた。

続けてナナは「いつか私がなぜこのタトゥーをしたのか、しなかったのか話すことになる日がくるのか、こないかはわからない。ただ、タトゥーは個人的な選択だった」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2022年09月27日 16:23
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
尹大統領支持率が3カ月半ぶり高水準
ENHYPENが米チャートイン
求職もしない大卒者 上半期過去最多
文体部蹴球代表監督選任過程の監査に
角野隼斗11月にソウルでリサイタル
BIGBANGのSOLソロコン開催
韓日中の大学生が「外交キャンプ」
世界的システム障害 韓国でも影響
韓国イースター 仁川―沖縄線を就航
BTSジミン 「MUSE」リリース
週間アクセスランキング
ソウル全域に大雨警報発令
24.07.17
俳優ピョン・ウソク「過剰警護」炎上
24.07.16
チョ・インソンが大阪でファンミ開催
24.07.17
歌手兼俳優のイ・ジフンがパパに
24.07.18
パリ五輪選手団の公式服装を嘲弄
24.07.19
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]