ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 26日に屋外でのマスク着用義務全面解除 入国後検査・感染者隔離義務も緩和へ=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

26日に屋外でのマスク着用義務全面解除 入国後検査・感染者隔離義務も緩和へ=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国で新型コロナウイルス対策の屋外でのマスク着用義務が26日に全面解除されるのに続き、入国後のPCR検査や感染者の隔離義務も解除される可能性が高まっている。

韓国政府は今年5月に屋外でのマスク着用義務をなくしたが、50人以上が集まる屋外での集会への参加時や公演、スポーツ試合の観覧・観戦時は引き続き着用を求めていた。だが、今月23日にこれらのマスク着用義務を全面解除する方針を発表。追加の緩和措置も検討中だと明らかにした。一方、屋内でのマスク着用義務は当面維持するとした。

 あわせて、国民1万人を対象に行った新型コロナの抗体陽性率調査で「ワクチン接種と自然感染により約97%が抗体を持っていることが分かった」とも説明。疾病管理庁は規制より勧告・国民の自主的参加による防疫規則の定着が重要だとして、規制を緩和する方向性をあらためて示した。

 入国後1日以内のPCR検査義務の緩和も近く発表される見通しだ。韓国は6月8日にワクチン未接種者を含め全ての入国者に対し入国後の隔離義務を解除し、さらに9月3日からは入国前の検査義務もなくした。変異株の流入を防ぐために入国後1日以内のPCR検査義務は維持しているが、実際に検査を受けない人も多く、これに対する実質的な措置と管理は現実的に難しいと指摘されてきた。これも解除されれば入国者に対する全ての制限がなくなる。

 また、感染者に対する7日間の隔離義務を段階的に緩和することも検討している。海外の動向や国民の抗体保有率などを踏まえて義務隔離期間が短縮される見通しだ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年09月25日 12:51
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国SK会長離婚訴訟 妻に69億円
韓国初200万枚突破アルバム何如歌
W杯 対照的な韓日指揮官の今後
BTSジンが13日入隊 見送り自粛
サムスン電子が若手を積極抜てき
地下鉄に挟まれたショッピングカート
韓日関係は未来を見据えて=韓国SK
新規コロナ感染者 77,604人
在庫切れガソリンスタンド急増
W杯 韓国、ブラジルに1-4完敗
週間アクセスランキング
乗客182人の航空機 「緊急回航」
22.12.02
世界4大ミスコン 韓国人が初優勝
22.11.30
南陽乳業・暁星創業者の孫 大麻使用
22.12.02
KARA活動時代 強制的に1日1食
22.12.02
日本語でタクシー配車・決済可能に
22.11.30
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]