韓国旅行「コネスト」 中秋節連休 ソウルの4大王宮など無料開放=体験イベントも。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

中秋節連休 ソウルの4大王宮など無料開放=体験イベントも

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウルの4大王宮、景福宮、昌徳宮、徳寿宮、昌慶宮と宗廟、朝鮮王陵が秋夕(中秋節、今年は9月10日)の連休期間中、無料で開放される。文化財庁が3日までに発表した。

通常は予約が必要な宗廟も自由に観覧でき、月曜日休館の昌徳宮、徳寿宮、昌慶宮、世宗大王遺跡、朝鮮王陵は13日の火曜日が休館となる。景福宮と宗廟は従来通り火曜日に休館する。

 昌徳宮の境内を夜間に見学できる体験イベント「昌徳宮月光紀行」や昌徳宮の後苑観覧など、予約制の一部プログラムは有料。

 昌慶宮では8~12日の午後6時半から8時半までの2時間、風旗台の周辺に模型の満月を浮かべるイベント「宮殿に降りてきた満月」を開催する。 

 風旗台は風の強さと方向を測定するために建てられたもので、王の後宮が暮らした集福軒の裏側の丘にある。

 昌慶宮の関係者は「宮殿の建物と大きな満月をバックに、秋夕の趣きを感じながら素敵な写真を残すことができる」と説明した。

 イベントは申し込み不要。雨天時は中止される。

 このほか、南西部・全州の国立無形遺産院では秋夕当日の10日、民俗遊びと体験イベントを行う。

 午後1時から午後3時半まで輪投げ、羽根を足で蹴り続ける「チェギチャギ」、輪回し、壺に棒を投げ入れる「投壺」などの民俗遊びが楽しめる。伝統文様の扇子作り、パンソリ(伝統歌唱)なども体験できる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年09月03日 10:00
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
婚姻件数10年間で32万→19万件
BTSのVが15日に新曲リリース
ロッテ免税店「ニューエラ」オープン
TWICE新譜が米チャート1位に
研修医の職場離脱、法にのっとり措置
尹大統領の支持率2週連続4割超
マーティンキムの大阪PUSが大盛況
JHOPE新譜記念ポップアップ開催
Highlight 新譜を発売へ
韓国ウェブ漫画 日本でドラマ化
週間アクセスランキング
YGエンタ グラビア撮影中に事故
24.02.29
韓国ウェブ漫画 日本でドラマ化
24.03.02
韓国アイドルの髪の毛オークションに
24.02.27
独立運動記念日にソウルで大規模集会
24.02.29
ネトフリ韓国ドラマ「寄生獣」配信へ
24.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]