韓国旅行「コネスト」 大雨で13人死亡・6人行方不明 約6300人が避難=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

大雨で13人死亡・6人行方不明 約6300人が避難=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の中央災難(災害)安全対策本部によると、8日から首都圏(ソウル市、仁川市、京畿道)などで降った記録的な大雨により、12日午前6時までに13人が死亡(ソウル市8人、京畿道3人、江原道2人)、6人が行方不明(ソウル市1人、京畿道3人、江原道2人)となっている。ソウル市瑞草区内でマンホールに吸い込まれて行方が分からなくなっていた女性が11日深夜、現場から4キロ離れた地点で死亡しているのが新たに見つかった。

 自宅から避難している人はソウル市や仁川市、京畿道などの主要7市・道とその他の54市・郡で計6299人に上る。このうち住宅の破損や浸水などの被害を受けた人が1492人、一時避難している人が4807人。各自治体と災害救護協会、赤十字社などが救援物資を配布した。

 これまでに民間施設の被害は3879件報告された。農耕地の冠水は878.5ヘクタールに拡大した。このうち忠清南道が473.2ヘクタール。また、京畿道と忠清南道を中心に8万6552頭の家畜が死ぬ被害が出た。

 住宅・店舗の浸水は3819棟で、うちソウル市が3453棟となっている。

 土砂流出が46件、擁壁・塀の崩壊が11件あった。

 公共部門の被害は656件となっている。道路・斜面崩落が93件、上下水道施設の被害が39件、線路の冠水が17件、文化財の被害が48件など。軍事施設で80件、学校施設で126件の被害も出ている。

 河川沿いや国立公園内などで立ち入りが禁止された所がある。竜仁ソウル高速道路では西板橋インターチェンジ付近の3.8キロの区間が部分的に、江原道の国道31号線と38号線の一部区間もそれぞれ通行止めとなっている。

 大雨の影響で1万7127世帯が停電したが、11日午後6時半までにすべて復旧した。

 警報や注意報は11日午後7時にすべて解除された。12日は午前中、全羅道や慶尚北道南部、慶尚南道、済州島で雨が降る所がありそうだ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年08月12日 09:13
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国医療現場「崩壊」の恐れも
ホン・サンス ベルリンで審査員大賞
SKZ 4月に日本でファンイベント
新人グループI'LL-IT パリへ
囲碁の農心杯 申真ソが4連覇
作曲家・新沙洞の虎さん死亡
尹大統領の支持率34%に上昇
TWICEミナが投票1位
BTSのMVが再生18億回超
ロッテグループ日本でヘルスケア事業
週間アクセスランキング
俳優チョ・インソン詐欺に注意
24.02.22
コカ・コーラハングル入り限定品発売
24.02.21
世界を魅了した韓国ラーメン
24.02.20
歌手ソン・シギョン、マッコリ発売
24.02.22
HYBE新人女性グループデビュー
24.02.21
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]