韓国旅行「コネスト」 新韓銀とウリィ銀の巨額海外送金 ソウル中央地検が捜査=韓国。韓国の経済ニュース
KONEST

新韓銀とウリィ銀の巨額海外送金 ソウル中央地検が捜査=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国銀行大手の新韓銀行とウリィ銀行で発覚した尋常でない巨額の外国為替取引に対し検察が捜査に着手したことが25日、分かった。法曹関係者によると、大検察庁(最高検)はこのほど金融監督院からこれらの事件に関する捜査参考資料を受け取り、ソウル中央地検の国際犯罪捜査部に回した。

金融監督院の資料には、新韓銀行を通じて1兆3000億ウォン(約1350億円)を中国などに送金した複数の業者と、ウリィ銀行から8000億ウォンを海外送金した複数の業者に対する検査内容が含まれているとされる。検察関係者は「資料の検討を始めたばかりだ」と話した。

検察は一連の海外送金が暗号資産(仮想通貨)の投機筋によるマネーロンダリング(資金洗浄)目的ではないかなどを調べる方針だ。役員の住所地などから大邱地検が捜査してきた業者についても、ソウル中央地検がまとめて捜査する可能性がある。

金融監督院は先月23日、ソウル市内にあるウリィ銀行の支店への立ち入り検査を開始した。ウリィ銀行の内部監査により、同支店でここ1年に8000億ウォンに上る正常とはいえない外為取引が行われていたことが判明したという報告があったため。金融監督院は同月30日、新韓銀行からの報告を受け1兆3000億ウォンの取引が行われたとされる同行支店の立ち入り検査にも入った。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年07月25日 16:06
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ソウル大病院、無期限休診を中断
孫興慜同僚、出場停止懲戒の可能性
JIMIN 2集ソロの曲リスト発表
ユネスコ文化遺産探訪11月まで実施
BLACKPINKの映画が来月公開
尹大統領の支持率26%で横ばい
NWJNS日本デビューシングル発表
外国人留学生の製造業就職が可能に
韓日往来の観光客数が歴代最多を記録
韓日航空路線で過去最多1千万人超
ゲーム会社のNWJNSセクハラ騒ぎ
マックフライドポテト販売を一時中断
NewJeans東京でポップアップ
慶尚北道に高速道路・原発団地建設へ
週間アクセスランキング
マックフライドポテト販売を一時中断
24.06.20
チェジュ航空がラッピング機運航へ
24.06.17
韓国人男性、結婚が難しい理由とは?
24.06.18
日本人女性雇用、売春斡旋犯人を拘束
24.06.20
ホテル内ジム「おばさん不可」論争に
24.06.18
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]