ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 現代自動車 EV「アイオニック5」を京都のタクシー会社に納車へ。韓国の経済ニュース
KONEST

現代自動車 EV「アイオニック5」を京都のタクシー会社に納車へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の現代自動車は20日、「MKタクシー」を運行するエムケイ(京都市)に自社の電気自動車(EV)「アイオニック5」を供給する契約を結んだと発表した。

来月から50台を順次納車する予定だ。MKタクシーは京都で運行している約700台のタクシーのうち、50台をアイオニック5と入れ替える。

現代は日本でアイオニック5をタクシーとして供給することに対し、「日本のEV市場攻略の第一歩を踏み出した」と意義を説明している。

同社は今年2月、約12年ぶりに日本の乗用車市場に再進出し、EVと燃料電池車(FCV)を販売すると発表した。同社は、EVとFCVの分野では日本の完成車メーカーより優位と評価されている。

アイオニック5は現代自動車グループが開発したEV専用プラットフォーム(車台)「E―GMP」をベースとした初の専用EV。「2022ワールドカーオブザイヤー」を受賞するなど、世界で商品性を認められている。

現代は、アイオニック5は広い車内空間、前席のリラックスコンフォートシート、後部座席の電動スライドシートなどを備えており、乗客に快適な「ムービングラウンジ」を提供するものと期待を寄せる。また、1回の充電で最大618キロの走行が可能で、騒音や振動も少ないため、タクシー運転手の疲労も軽減できると説明している。

一方、現代は日本再進出を発表して以降、5月末にかけて東京・原宿で体験型展示場を営業した。4月には大阪と名古屋で試乗・展示会を開催した。現在は8月末までの予定で東京・丸の内にEVとFCVの体験スペースをオープンしている。

今月末からは、横浜に置いた直営拠点「Hyundaiカスタマーエクスペリエンスセンター横浜」での購入相談、試乗、納車を開始する。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年07月20日 11:38
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
マスク大多数の市民が外さず感染者減
ビルボード1位TXT ファンに感謝
尹大統領が仏教の新年法会に出席
国際線運航 コロナ前の6割まで回復
元法相の実刑判決で、娘が顔出し動画
TOEIC満点 60代の韓国女性
「デスノート」アンコール公演へ
BTS グラミー賞 受賞を逃す
尹大統領の支持率 4週ぶり上昇
万博誘致成功なら空飛ぶクルマ披露へ
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
23.01.31
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
23.01.31
日韓市民がマスクを外さない理由
23.02.03
「イカゲーム」俳優わいせつ行為否認
23.02.03
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]