ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国、高物価で「中国産キムチ」求める…5月の輸入1680万ドルで過去最大。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国、高物価で「中国産キムチ」求める…5月の輸入1680万ドルで過去最大

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
5月のキムチ輸入が同月基準で過去最大を記録した。関税庁が11日に明らかにしたところによると、今年5月までのキムチ輸入額は7185万ドルで前年同期より21.1%増加した。関連統計を集計し始めた2007年以降で最大だ。特に消費者物価上昇率が5%を超え始めた5月のキムチ輸入額は1680万ドルで前年同期比54%急増した。5月基準で輸入額・輸入量ともに過去最大だ。

韓国に入ってくる輸入キムチは中国産が99.9%を占める。昨年はいわゆる「裸キムチ」問題で停滞したが、今年に入り中国産キムチ輸入額が再び増加傾向に戻ったのではないかとの分析が出ている。

業界で把握している理由は複合的だ。まず外食需要が増え、物価が高騰して中国産キムチの価格競争力が再び浮上した。飲食店や給食に納品するキムチは韓国産が中国産より3倍ほど高い。直接キムチを漬けようとしても材料価格が急騰して負担が大きい。中国のキムチ生産単価が上がりウォンが下がって輸入価格が上がったこともひとつの要因に挙げられる。

大韓民国キムチ協会のイ・ハヨン会長は「経済が全般的に厳しくなると中国産キムチを使う飲食店が多くなる。物価に敏感な家庭の主婦は食材マートで中国産キムチを買ったりもするが、こうした傾向が続けば韓国のキムチ産業が大きく脅威を受けるだろう」と話した。

農林畜産食品部は国産と中国産は事実上別の市場が形成されており、輸入量だけでみれば4月までは前年比で減少したためキムチ輸入が増加するか予断するのは難しいという立場だ。ただ昨年12年ぶりに1917万ドルの黒字を記録したキムチ貿易収支は今年赤字に転落する可能性が大きい。5月まで輸入額は増え、輸出額は昨年の7415万ドルから今年は6551万ドルに減った余波で5月までで634万ドルの赤字を記録中だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2022年07月12日 07:32
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
大韓航空 22年通期は過去最高
役員も「さん」付け 水平文化目指す
対馬の盗難仏像 日本への返還命じる
「スラムダンク」再版 60万部突破
「契約金支給」シム・ウナ復帰説
韓国・現代建設 日本の碩学迎え強化
BTS 米キッズ・アワード候補に
ソウルタクシー 今日から料金値上げ
韓国の汚職清潔度31位 日本18位
ソン・ジュンギも、多文化家庭の恩恵
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
23.01.31
2月からタクシー初乗り料金値上げ
23.01.30
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]