ついにビザなしで行ける!ウィズコロナの韓国旅行
韓国旅行「コネスト」 韓国与党代表「辞任する考えはない」 倫理委の懲戒決定受け入れず。韓国の政治ニュース
KONEST

韓国与党代表「辞任する考えはない」 倫理委の懲戒決定受け入れず

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国与党「国民の力」の李俊錫(イ・ジュンソク)代表は8日午前にラジオ番組に出演し、代表を退く考えはないと述べ、自身を党員権(資格)停止6カ月の懲戒処分とした党中央倫理委員会の決定を受け入れない姿勢を示した。  

 倫理委員会は同日未明、李氏が性接待を受けた証拠の隠滅を教唆したとの疑惑を審議した末に、李氏に対し党員権停止6カ月という重い懲戒処分を決定した。これにより李氏は代表としての職務遂行が困難になる。

 李氏はラジオ番組で代表を辞任する意向があるかと問われると「そうした考えはない」と答えた。倫理委員会の規定では懲戒処分権というものが党代表に与えられているとし、「納得できるような状況でないなら、まずは懲戒処分を保留するという考えだ」と述べた。「処分が納得できる時点になれば当然受け入れるだろうが、今の状況では(そうでない)」と繰り返し、「仮処分なり再審なり、状況を判断した上であらゆる措置を取る」との考えを示した。

 李氏は倫理委員会の決定に「異議を唱えるしかない状況」と不満を漏らした。政界では捜査機関や裁判所の判断が示された後で倫理委員会が処分を下すのが慣例だったと指摘。捜査の手続きも始まっていないにもかかわらず、倫理委員会が懲戒処分を決めたことを不審に思うとした。ケーブルチャンネルが今回の倫理委員会への圧力疑惑を取り上げていることにも言及した。

 与党現職代表に対する重い懲戒処分は史上初の事態だ。李氏が対抗する構えを見せたことから、党内はさらに混迷を深めるとみられる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年07月08日 10:15
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ウェブトゥーン、ピッコマ1位
週末連休 イベント・集会で渋滞予想
BTSの兵役 結局どうなる?
広安里でBTSドローンショー開催
韓国与党 前代表に致命的な懲戒処分
韓国でiPhone14発売開始
韓国で日本ホテル予約が26倍に急増
尹大統領「日韓関係改善で経済効果」
「大麻パン」まで…韓国軍の麻薬犯罪
景福宮横に憩いの広場 7日から開放
週間アクセスランキング
ジェニーとV写真流出警察に捜査依頼
22.10.03
ミシュランガイド・ソウル57店発表
22.10.06
BTS公演に向け日本との旅客機増便
22.10.04
韓国ティーウェイ航空 日本路線増便
22.10.05
ハングルの日 外国人学習者にグッズ
22.10.01
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]