韓国旅行「コネスト」 「得点王」孫興民、週給14万ポンドでアジア1位…世界トップはムバッペ。韓国のスポーツニュース
KONEST

「得点王」孫興民、週給14万ポンドでアジア1位…世界トップはムバッペ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
孫興民(ソン・フンミン、30、トッテナム)がアジアサッカー選手のうち週給が最も高いことが明らかになった。

英メディアのギブミースポーツは6日(日本時間)、各大陸別に最高年俸を受ける選手を紹介した。同メディアはスポトラックを引用し、孫興民の週給は14万ポンド(2億1888万ウォン、約2264万円)でアジア選手のうち最も高いと伝えた。「孫興民は世界最高のウインガーの1人に浮上した。昨季23得点でプレミアリーグのゴールデンブーツ(得点王)に輝いた」と説明した。

スポトラックによると、孫興民は2018年に契約を延長し、トッテナムで週給14万ポンド、年俸728万ポンドを受けている。2025年まで今後3シーズンは同じ年俸が保証されている。2015年からの3シーズンは年俸が442万ポンドだった。

プレミアリーグのチームは毎月、週給を合わせて一度に月給の形で支払い、税金は約40%という。英国現地では孫興民が週給20万ポンドを受けているという話もある。

欧州だけでなく全世界サッカー選手のうち「週給キング」は仏パリ・サンジェルマンのFWキリアン・ムバッペ(24、フランス)だ。ギブミースポーツはデイリーメールを引用し「ムバッペの週給は100万ポンド。5月にレアル・マドリード行きを断ってパリ・サンジェルマンと契約を更新し、世界で最も高い給与を受けるサッカー選手になった。週給51万ポンドのマンUのクリスティアーノ・ロナウドよりはるかに多い」と紹介した。

ムバッペのチームメートのリオネル・メッシ(35、アルゼンチン)は週給96万ポンドで、南米選手のうち週給が最も多かった。昨年パリ・サンジェルマンに合流したメッシはネイマール(ブラジル)より週給が35万ポンドも多い。

アフリカの選手ではリバプールのFWモハメド・サラー(30、エジプト)が週給40万ポンド(6億2527万ウォン)で1位だ。週給25万ポンドのバイエルン・ミュンヘンのFWサディオ・マネ(セネガル)を大きく上回る。北アメリカの選手ではチェルシーのFWクリスチャン・プリシッチ(24、米国)が週給15万ポンドを受ける。オセアニアではニューカッスルのFWクリス・ウッド(ニュージーランド)が週給8万ポンドで最も多い。6大陸でみると孫興民は全体の5番目だ。

一方、独ブンデスリーガのハンブルクでプレーした孫興民は前日、国内のアディダスの行事で人生で最も印象に残っている試合に2018年ロシアワールドカップ(W杯)のドイツ戦(2-0)を挙げた。孫興民は「幼い頃にドイツに行って想像もできないほどつらい生活をした。人種差別も多かった。いつか必ず返してやろうという考えを何度も抱いた。ドイツの人たちが涙を流す姿を見たが、自分が好きなことでリベンジができた」と語ったが、この発言は欧州でも大きな反響を呼んだ。

独メディアのキッカーは「孫興民がソウルで開かれた行事でドイツ時代に人種差別と戦っていたと打ち明けた。孫興民は英国でもまだ人種差別と戦っている。昨年ツイッターで孫興民を侮辱した容疑で8人が逮捕された」と伝えた。

英メディアのデイリーメールも「孫興民が独ハンブルクで10代の時に人種差別を経験したと明らかにした」と報じた。ブリーチャーレポートフットボールのインスタグラムは孫興民の発言を英語に翻訳して伝えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2022年07月06日 14:55
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
SKZ 4月に日本でファンイベント
新人グループI'LL-IT パリへ
囲碁の農心杯 申真ソが4連覇
作曲家・新沙洞の虎さん死亡
医大生が休学届11481人
尹大統領の支持率34%に上昇
TWICEミナが投票1位
BTSのMVが再生18億回超
医療混乱、警戒レベル「深刻」発令
ロッテグループ日本でヘルスケア事業
週間アクセスランキング
俳優チョ・インソン詐欺に注意
24.02.22
コカ・コーラハングル入り限定品発売
24.02.21
世界を魅了した韓国ラーメン
24.02.20
歌手ソン・シギョン、マッコリ発売
24.02.22
HYBE新人女性グループデビュー
24.02.21
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]