ついにビザなしで行ける!ウィズコロナの韓国旅行
韓国旅行「コネスト」 韓国政府、脱原発政策を廃棄か…原発比重を増やす。韓国の政治ニュース
KONEST

韓国政府、脱原発政策を廃棄か…原発比重を増やす

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
尹錫悦(ユン・ソクヨル)政府が原子力発電のドライブをかけた。2030年までに原発の比重を30%以上に増やし、新ハヌル3・4号機の建設も公式再開することにした。政府は5日閣僚会議でこのような内容を盛り込んだ「新政府エネルギー政策方向」を議決・発表した。

今回の発表の核心はこれに先立って国政課題、公聴会などで予告した通りに「脱原発政策の廃棄」だ。文在寅(ムン・ジェイン)政府が確定した2030年NDC(国家温室効果ガス削減目標)の40%は維持する一方で、原発の割合を引き上げる形で「エネルギーミックス」を新たに組み立てるということだ。産業通商資源部のパク・イルジュン第2次官は「今回のエネルギー政策の方向は過去政府の政策を公式に代替するロードマップ」と意味を与えた。

政府は昨年基準で27.4%にあたる原発の割合を2030年には30%以上に引き上げるという目標を公式化した。このため、原発稼働中止を最小化する一方、現在の建設されている原発4基を適時に竣工することにした。新ハヌル1号機は今年下半期、2号機は来年下半期に竣工が予定されている。新古里(シンゴリ)5・6号機はそれぞれ2024年上半期、2025年上半期工事が終わる計画だ。

政策方向に盛り込まれた計画通りであれば、昨年23.3GW(ギガワット)の原発設備容量は2030年28.9GWに増える。当初NDC上では8年後20.4GWに減らすべきだが、これを完全に覆したものだ。原発基数も24基から18基に減らす従来の計画を変えて28基まで増やすという目標だ。

尹錫悦政府が前政府とは違って原発の拡大に集中するのは脱炭素基調を続けながら安定したエネルギー源を確保するためだ。ソウル科学技術大学エネルギー政策学科のユ・スンフン教授は「現在の原子力発電所は再生可能エネルギーとともに無炭素電源」とし「原発の拡大は電力供給の安定性を確保しながらもNDCはそのまま履行し、電気料金の引き上げも抑制するなど様々な効果を上げるだろう」と明らかにした。

文在寅政府当時中断された新ハヌル3・4号機の建設再開も確定した。今年設計分野に入る事業120億ウォン(約12億円)の早期執行の根拠を用意したのだ。ただし、環境影響評価など今後の手続きを考慮すれば2030年前に活用することが難しい可能性が大きい。ユ教授は「現在建設中である原発4基とは違い、新ハヌル3・4号機は早くても2032~2033年に電力体系に入るものとみられてNDCには貢献し難い。それでも今後の電力需要の増加に備えて積極的に考慮する必要がある」と評価した。

環境団体は「原発拡大-再生可能エネルギーの縮小」という公式が現実化したとして激しく反発した。グリーンピースのチャン・ダウル政策専門委員は「再生可能エネルギーの拡大目標の下方修正は世界の炭素規制が強化する現実で輸出競争力をあきらめることにしか読まれない」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2022年07月06日 12:07
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ウェブトゥーン、ピッコマ1位
週末連休 イベント・集会で渋滞予想
BTSの兵役 結局どうなる?
広安里でBTSドローンショー開催
韓国与党 前代表に致命的な懲戒処分
韓国でiPhone14発売開始
韓国で日本ホテル予約が26倍に急増
尹大統領「日韓関係改善で経済効果」
「大麻パン」まで…韓国軍の麻薬犯罪
景福宮横に憩いの広場 7日から開放
週間アクセスランキング
ジェニーとV写真流出警察に捜査依頼
22.10.03
ミシュランガイド・ソウル57店発表
22.10.06
BTS公演に向け日本との旅客機増便
22.10.04
韓国ティーウェイ航空 日本路線増便
22.10.05
ハングルの日 外国人学習者にグッズ
22.10.01
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]