安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 ソウルのタクシー メーターを100年ぶり一新=IT活用で精度向上。韓国の旅行ニュース
KONEST

ソウルのタクシー メーターを100年ぶり一新=IT活用で精度向上

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国のソウル市は23日、ITにより位置情報や走行距離の精度を高めた「GPS(全地球測位システム)基盤タクシーアプリメーター」を本格的に導入すると発表した。

今月中にメーターの設置を開始し、ソウル市内の中型タクシー6万9000台全てを対象に年内に導入を完了する計画だ。

アプリメーターは、GPSにより自動車の位置情報をリアルタイムで把握し、走行時間や距離、速度を計算する。

ソウル市は、新産業育成のために新たな製品やサービスに対する規制適用を一定期間免除する科学技術情報通信部の「新技術規制サンドボックス」の臨時許可を受け、2019年から計1万409台のタクシーでアプリメーターを試験運用してきた。その結果を基に今年2月に関連規定の改正を終え、正式な導入が可能になった。

従来のタクシーメーターは1921年に韓国で初めて導入された機械式のもので、100年ぶりにタクシー料金の算定方式に変化が生じることになる。

アプリメーターが導入されれば、メーターの誤作動などによる乗客の不便が解消されると期待される。

ソウル市の白虎(ペク・ホ)都市交通室長は「市民の便宜とタクシーの信頼度を向上させるため、アプリメーターなどITを基盤とする先進のタクシーサービスを普及・定着させる」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年06月23日 11:45
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓日歴史「一つのテーブルで解決を」
5月ネット通販 旅行・レジャー急増
女優キム・ジス骨髄提供、奇跡に感謝
ホテル客室200室 ドアに接着剤
大雨で死者3人 建物や農地など被害
「建物が揺れる」大型ビルで避難
金建希夫人、マドリード市場訪問
電気・ガス料金 きょうから値上げ
新規コロナ感染者9,528人
莞島失踪家族 死亡直前の対話内容は
週間アクセスランキング
日本から韓国 マルチビザ発給可能に
22.06.29
金浦から羽田へ 韓流ファンの姿も
22.06.29
ソン・イェジン「妊娠説」が現実に
22.06.28
羽田線運航再開初日 金浦空港に活気
22.06.29
地下鉄での映画・ドラマ撮影が増加
22.06.25
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]