ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 「韓国物価、金融危機当時より深刻」…韓国銀行総裁の解決策。韓国の経済ニュース
KONEST

「韓国物価、金融危機当時より深刻」…韓国銀行総裁の解決策

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
物価高騰の勢いが鈍化するまでは韓国銀行も緊縮のキーを回さない見通しだ。

韓国銀行の李昌ヨン(イ・チャンヨン)総裁は21日、「急激な物価上昇傾向が変わる時まで物価中心に通貨政策を運用する」と明らかにした。物価のピークアウト(頂点通過)を確認するまでは現在年1.75%水準である基準金利を上げ続けることもあるという意味だ。

物価上昇圧力はますます大きくなっている。李総裁はこの日記者懇談会で「今後国内消費者物価上昇は先月の見通しを上回る可能性が大きいと判断される」と明らかにした。報告書には今年の年間消費者物価上昇率は2008年水準の4.7%を超える可能性があるという見通しを示した。

先月韓国銀行が修正経済見通しを通じて今年の消費者物価指数上昇率見通しをこれまでの3.1%から4.5%に上方修正した後、1カ月ぶりに予想値を引き上げたのだ。

物価上昇見通しを再び引き上げたのは国際原油価格と穀物価格の上昇だ。韓国銀行は5月の経済見通しで原油輸入価格を1バレル=102ドル水準として今年の物価上昇率を予想した。ところが国際原油価格は1バレル=120ドル台まで跳ね上がった状態だ。李総裁は「国内の物価上昇圧力が長期化する可能性が懸念される状況でインフレ期待心理を適切に制御しない場合、高物価状況が定着しかねない」と話した。

特に韓国銀行は食品物価の上昇を鋭意注視している。ウクライナ戦争後に穀物など国際食糧価格が急上昇し「アグフレーション」の懸念は大きくなっている。国際食糧価格を2020年1月を基準値の100として指数化すると、先月の食糧価格は154まで上昇した。特に穀物価格は172で上昇幅がさらに大きい。

加工食品と外食物価の上昇圧力も大きくなっている。李総裁は「国際食糧価格上昇にともなうアグフレーション現象は下方硬直的で持続性が高く、その影響が長引く可能性がある。エネルギーと食料品の場合、経済主体の体感度が高く期待インフレに及ぼす影響も大きい」と明らかにした。

物価上昇がいつまで続くか予測するのは容易でない。韓国銀行は9月までに物価上昇率がピークに達した後、緩やかに下落するものと予想してきた。ただ米連邦準備制度理事会(FRB)も物価ピーク予測に失敗したように、物価をめぐる不確実性はあまりにも大きい。

市場の関心は韓国銀行の基準金利引き上げ幅と速度に傾く。FRBの0.75%の大幅利上げで韓国銀行も7月の金融通貨委員会で基準金利を0.5%引き上げるという見方が大きくなっている。7月の金融通貨委員会前に発表される6月の消費者物価指数上昇率が6%を超えかねない点も史上初の0.5%利上げの可能性を高めている。

ただ李総裁は「0.5%の利上げは物価だけ見て決定できるものではなく、物価上昇が景気に及ぼす影響と為替相場、家計利子負担などを総合的に考慮しなくてはならない。金融通貨委員らと適切に判断したい」と答えた。韓米の金利逆転に対して李総裁は「米国の金利が上がる状況で韓国との金利差がとても大きくなればウォン安や資本流出などさまざまな問題が発生する可能性がある」としながらも、「ウォン安と資本流出にどのような影響を与えるかを見て柔軟に対応することが重要だ。金利差そのものにこだわる状況ではない」と答えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2022年06月22日 09:34
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者14,018人 
詩人尹東柱偲ぶ献花式 同志社大で
「イカゲーム」俳優わいせつ行為否認
4日にソウル各地でデモ 渋滞予想
曺国元法相に懲役2年実刑判決
BTS育ての親が特別賞受賞
SMエンタ プロデュース体制転換
疲れ果てる韓国の看護師たち
梨泰院雑踏事故から100日
日韓市民がマスクを外さない理由
「スラムダンク」 漫画も人気=韓国
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
23.01.31
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
23.01.31
日韓市民がマスクを外さない理由
23.02.03
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]