ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 マ・ドンソク主演映画「犯罪都市2」 観客1千万人突破。韓国の芸能ニュース
KONEST

マ・ドンソク主演映画「犯罪都市2」 観客1千万人突破

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】俳優のマ・ドンソクが主演した韓国映画「犯罪都市2」(原題)の累計観客動員数が11日に1000万人を突破した。

同作は拳一つで犯罪者に立ち向かう怪物刑事マ・ソクト(マ・ドンソク)と犯罪組織の死闘を描いた映画「犯罪都市」の続編。マ・ソクトと所轄署の強力班(強行犯係)による手に汗握る掃討作戦を描いた。前作で助監督を務めたイ・サンヨン監督がメガホンを取った。

 配給会社によると、観客数は同日午後1時50分ごろに1000万人を超えた。韓国で映画作品の観客数が1000万人を超えたのは新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)以降初めてで、歴代28作目。韓国映画では20作目で2019年の「パラサイト 半地下の家族」以来3年ぶり。

 先月18日の公開から25日目で大台を超えた。公開2日目に100万人、4日目に200万人、5日目に300万人を突破し、14日目には700万人を超え、2017年公開の「犯罪都市」(約688万人)を上回った

 前作から企画、製作、主役をこなしたマ・ドンソクは韓国映画界でヒットメーカーとして定着した。マ・ドンソクの出演作のうち、観客数が1000万人を超えた映画は「ベテラン」(2015年)、「新感染 ファイナル・エクスプレス」(2016年)、「神と共に 第一章:罪と罰」(2017年)、「神と共に 第二章:因と縁」(2018年)を合わせ5作となった。

 また、監督デビュー作が観客1000万人を超えた韓国映画の監督は「弁護人」(2013年)のヤン・ウソク監督に続きイ監督が2人目となる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年06月11日 16:03
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国EC企業 日本のヤフーと連携
HYBEが、AI企業を買収
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
マスク義務解除初日 顔に慣れない
業務特化型ロボットに夢中の大手企業
トゥワイスK-POP初 米で受賞へ
ル セラフィム 日本オリコン1位
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
ジンエアーが四半期ベースで黒字に
BTS「IDOL」日本プラチナ達成
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]