ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 ノービザ入国再開はいつ? 観光ビザ求め日本の韓国大使館に長蛇の列。韓国の旅行ニュース
KONEST

ノービザ入国再開はいつ? 観光ビザ求め日本の韓国大使館に長蛇の列

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国政府が1日から、個人観光目的で韓国に入国する外国人を対象に在外公館で査証(ビザ)の申請受付を開始したが、日本では韓国大使館前に連日長蛇の列ができている。

在日韓国大使館領事部によると、先月31日夜から3日朝まで東京都港区の韓国大使館の前には観光ビザを申し込む日本人の長い列ができた。

 徹夜で列に並ぶ人もいる理由は、ビザの審査・発給業務を行う韓国公館の処理能力に限界があるためだ。

 韓日両国の観光客へのビザ免除措置は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて2020年3月から停止されている。このため、観光目的で韓国に入国する日本人や日本に入国する韓国人はビザの申請が必要となる。

在日韓国大使館の関係者は「ビザの需要に合わせ、大使館のスタッフも領事部の業務に投入して対応している」と説明した。

人数を増やしてはいるが、ビザの審査や発給に時間を要するため1日当たりの受付人数に制限を設けている。韓国大使館の領事部は1日に205件、2日と3日にはそれぞれ150件のビザ申請を受け付けた。ビザの申請は東京を含め日本に10カ所ある総領事館で受け付けている。 

領事部は、整理券を受け取るために列に並ばなければならない不便さを解消するためにオンライン予約制度の導入も検討しているが、これによりビザの発給件数が増えるわけではない。

発給待ちの人数を減らす根本的な方法は、ノービザでの入国を再開することだ。新型コロナ禍以前に両国を行き来していた観光客は年間1000万人を超えており、個別にビザを発給することで旅行需要に対応するのは事実上不可能だ。

日本は今月10日からガイドが同行する旅行会社のパッケージツアー参加者に対して観光目的の入国を認めるが、個人旅行はまだ認めていない。

日本がビザ免除措置を停止しているなか、韓国のみが日本人にノービザでの入国を認めるのは相互主義に反するため、現実的に実施が難しい状況だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年06月03日 15:59
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国EC企業 日本のヤフーと連携
HYBEが、AI企業を買収
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
マスク義務解除初日 顔に慣れない
業務特化型ロボットに夢中の大手企業
トゥワイスK-POP初 米で受賞へ
ル セラフィム 日本オリコン1位
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
ジンエアーが四半期ベースで黒字に
BTS「IDOL」日本プラチナ達成
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]