安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 汗をかきながら児童福祉施設ボランティア…10年間訪ねてきた彼は俳優パク・ボゴム。韓国の芸能ニュース
KONEST

汗をかきながら児童福祉施設ボランティア…10年間訪ねてきた彼は俳優パク・ボゴム

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
最近除隊した俳優パク・ボゴム(29)が子どもの日(5月5日)を迎えて児童福祉施設を訪ねてボランティア活動をした事実が一歩遅れて知らされた。パク・ボゴムと彼のファンクラブは10年間該当児童福祉施設を後援しているという。

ソウル江東(カンドン)に位置した児童福祉施設「ミョンジン野花愛の村」側は17日、公式ファンカフェ「ボゴム福祉部」に手紙を送ってパク・ボゴムの善行に対する謝意を表わした。児童福祉施設側が公開した写真でパク・ボゴムは首の後ろに汗をかきながら段ボールを整理している。

施設側は「2013年に初めて始まった愛の分かち合うが今年で10年目を迎えた」として「毎年送ってくださった物品は子どもたちにとても役立っている」と明らかにした。また、「今年、ファンクラブが送ってくださった物品はパク・ボゴムが直接整理した」として「両手いっぱいで子どものためのプレゼントを準備してきた俳優は宅配ラベル作業から物品確認、物品分離、ゴミ整理まで全部きれいに手伝ってくださった」と付け加えた。

また、「働く姿をそばで見ると、善良な影響力が絶えない『美談製造機』と呼ばれることを実感することができた」として「子どもの宿舎と遊び場などを見回したり、子どもと一緒に時間を過ごしたりした。天気が暖かく広場のテーブルに座って子どもたちと目を合わせながら会話する姿が感動的だった」と伝えた。

また「言葉一つひとつ、どれくらい真心なのか私たち皆の心が温まることを感じることができた」として「過去10年間、目に見えないところでも静かな善行で黙黙とこの道をともに歩んでくださったパク・ボゴムとファンカフェの方々に御礼を申し上げる」とした。

2020年8月海軍に入隊して先月30日満期除隊したパク・ボゴムは6日、開かれた第58回百想芸術大賞のMCで復帰した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2022年05月18日 08:44
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓日財界 ノービザ入国制度の復活を
iKON 日本ツアー初回公演開催
孫娘の結婚相手のため、登録者激減
韓国人気漫画 韓日協業でアニメに
戦争が起きれば祖国のために戦う?
韓国の新規コロナ感染者6,253人
TWICEナヨン ビルボード7位に
台風は日本へ 各地で体感温度35度
ベイビー・ブローカー ドイツで受賞
韓国の国際線旅客数が急増
週間アクセスランキング
日本から韓国 マルチビザ発給可能に
22.06.29
金浦から羽田へ 韓流ファンの姿も
22.06.29
ホテル客室200室 ドアに接着剤
22.07.01
ソン・イェジン「妊娠説」が現実に
22.06.28
女優キム・ジス骨髄提供、奇跡に感謝
22.07.01
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]