ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 カン・スヨンの遺作に注目集まる ヨン・サンホ監督初のSF映画。韓国の芸能ニュース
KONEST

カン・スヨンの遺作に注目集まる ヨン・サンホ監督初のSF映画

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
7日に亡くなった韓国の女優、カン・スヨンの遺作となった韓国映画「JUNG_E/ジョンイ」に注目が集まっている。

米動画配信大手ネットフリックスで今年公開される予定の同作品は、映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」、ネットフリックスのオリジナル韓国ドラマ「地獄が呼んでいる」などを手掛けたヨン・サンホ監督が初めて挑戦したSF映画。撮影は昨年11月から今年1月に行われた。

作品の舞台は、気候変動により地球で生き残ることが困難になった人類が作ったシェルターで内戦が起きた22世紀。連合軍側の最精鋭リーダー出身のジョンイを脳の複製実験の対象とし、連合軍勝利の鍵となる人間型戦闘ロボットを作ろうとする人々の物語を描く。

カン・スヨンは脳の複製と人工知能(AI)技術を開発する研究所のチーム長、ソヒョンを演じた。ソヒョンはジョンイの脳の複製や戦闘力テストなどの責任者だ。

女優のキム・ヒョンジュがジョンイを、俳優のリュ・ギョンスが実験を必ず成功させなければならない研究所所長のサンフンをそれぞれ演じた。

同作品はカン・スヨンの9年ぶりのスクリーン復帰作として製作段階から大きな期待を集めた。カン・スヨンにとってもSF映画初挑戦だった。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年05月08日 16:42
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
4日にソウル各地でデモ 渋滞予想
曺国元法相に懲役2年実刑判決
BTS育ての親が特別賞受賞
SMエンタ プロデュース体制転換
疲れ果てる韓国の看護師たち
梨泰院雑踏事故から100日
日韓市民がマスクを外さない理由
「スラムダンク」 漫画も人気=韓国
映画「スラムダンク」韓国で連続1位
コロナ感染者速報メール 配信終了へ
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
23.01.31
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
23.01.31
2月からタクシー初乗り料金値上げ
23.01.30
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]