ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国鉄道公社 観光列車の運行再開へ=コロナ規制解除で。韓国の旅行ニュース
KONEST

韓国鉄道公社 観光列車の運行再開へ=コロナ規制解除で

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【大田聯合ニュース】韓国鉄道公社(コレール)は、新型コロナウイルスの感染防止策「社会的距離の確保」が解除されたことを受け、観光専用列車「国楽ワイン列車」と「エコレール列車」の運行を再開する。同社が7日までに発表した。

今月から運行が再開される国楽ワイン列車は国楽(韓国伝統音楽)とワインをテーマにした列車で、イベント専用車両でワインを試飲し、国楽の公演を観賞できる。ソウルから江原道の嶺東地域を経て慶尚北道・金泉に向かう代表的なコースでは、ワイナリーや韓屋(伝統家屋)、寺院などを訪問する。

 エコレール列車はサイクリングを楽しむ旅行客のための列車で、約200台分の自転車を積み込める専用車両4両を備え、各地のサイクリングコースに向けて運行する。

 来月からは「教育列車」「八道市場列車」なども運行を再開する予定だ。

 観光列車の詳細と運行日程は、韓国鉄道公社のホームページや駅の旅行センターで確認できる。

 韓国鉄道公社の羅喜丞(ナ・ヒスン)社長は「列車に乗って旅行地を訪れ、日常回復の楽しみを満喫してほしい」とし、「鉄道観光客が次第に増えているため、安全とサービスに注力する」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年05月07日 09:00
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
大韓航空 22年通期は過去最高
役員も「さん」付け 水平文化目指す
対馬の盗難仏像 日本への返還命じる
「スラムダンク」再版 60万部突破
「契約金支給」シム・ウナ復帰説
韓国・現代建設 日本の碩学迎え強化
BTS 米キッズ・アワード候補に
ソウルタクシー 今日から料金値上げ
韓国の汚職清潔度31位 日本18位
ソン・ジュンギも、多文化家庭の恩恵
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
23.01.31
2月からタクシー初乗り料金値上げ
23.01.30
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]