ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 日本と実用的な経済協力が必要 脱炭素やデジタルなど=韓国専門家。韓国の経済ニュース
KONEST

日本と実用的な経済協力が必要 脱炭素やデジタルなど=韓国専門家

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国産業通商資源部が27日に開催したフォーラムで、経済専門家たちから、アジア太平洋の通商秩序が急速に変化し経済安全保障が今後重視される中、韓国が日本と脱炭素やデジタルなどの分野を中心に実用的な経済協力を推進する必要があるとの提言が相次いだ。

産業通商資源部は「アジア太平洋通商時代における日本の経済安保戦略」をテーマに、自由貿易協定(FTA)戦略フォーラムを開いた。

同部の田允鍾(チョン・ユンジョン)通商交渉室長は「世界的に供給網(サプライチェーン)危機が深刻化し、世界の通商環境が急変している」とした後、アジア太平洋の通商秩序において韓国と日本の役割の重要性が増していると言及。「韓国は開かれたアジア太平洋通商秩序の形成に寄与する過程で、共同利益に合致するよう、日本と未来志向的な経済協力関係を構築する必要がある」と強調した。

専門家たちは、日本が経済安保戦略の一環として輸出規制などによる主力産業の競争力確保、半導体やバッテリーなど主要産業の供給網強化、米国が提唱する経済協力構想「インド太平洋経済フレームワーク」を通じた同盟国との国際協力に重点的に取り組んでいると述べた。韓国としては日本と実用的な経済協力を推進することで、脱炭素やデジタルなどの分野で次世代の産業協力関係を強化していかなければならないと提言した。

このFTA戦略フォーラムは、供給網、デジタル、気候変動など近ごろの通商課題を中心にFTAの新たな戦略を模索する目的で、産業通商資源部が2月に発足させた。今回が3回目の会合。同部は今後も多くの専門家から意見を聞き取り、FTA戦略に役立てる計画だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年04月27日 13:29
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
チェジュ航空 松山・静岡線再開
ニュージーンズ 韓国チャート独占
江南都心空港ターミナルが閉業
1月の消費者物価上層率5.2%
ストレイキッズ 仏音楽祭に出演
大韓航空 22年通期は過去最高
役員も「さん」付け 水平文化目指す
対馬の盗難仏像 日本への返還命じる
「スラムダンク」再版 60万部突破
BTS 米キッズ・アワード候補に
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
23.01.31
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
23.01.31
2月からタクシー初乗り料金値上げ
23.01.30
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]