韓国旅行「コネスト」 崇礼門火災から1年、来月10日に復元現場を公開。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

崇礼門火災から1年、来月10日に復元現場を公開

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 放火で焼失したソウル中心部の崇礼門(スンレムン、南大門)が、惨事から1周年となる来月10日午前11時から全面開放される。

文化財庁(庁長:李健茂)が30日に伝えたところによると、初日は事前の手続きなしに誰もが復旧した現場を観覧できる。崇礼門は昨年1月上旬から高さ3メートルのフェンスで遮断し、接近が統制されている。

一方、文化財庁は毎年2月9−13日を「文化財消防訓練週間」と定め、所轄の消防署、警察署などとともに「木造文化財の合同消防訓練」を行う計画だ。

また来月10日から3月8日まで、国立古宮博物館の企画展示室で展示会「崇礼門−記憶、遺憾、そして明日」を開く。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年01月31日 11:37
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国女子サッカー東京五輪出場ならず
BOF パークコンサート出演者決定
ソウル市長 政府と異なる防疫措置
ブラックピンク 登録者数世界2位に
スター着用衣装など 韓服展示会開催
ユン・ヨジョン、授賞式前に思い語る
韓国の新規コロナ感染者542人
政府 コロナへの特別対策を策定
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
週間アクセスランキング
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
AZ製ワクチン 接種見合わせ
21.04.07
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]