ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国「渓谷殺人」の容疑者を確保…潜伏中に両親の説得の末に自首。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国「渓谷殺人」の容疑者を確保…潜伏中に両親の説得の末に自首

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
渓谷殺人事件の被疑者であるイ・ウンヘ容疑者(31)とチョ・ヒョンス容疑者(30)が京畿道高陽市(キョンギド・コヤンシ)で検挙された。公開手配から17日ぶりだ。

仁川(インチョン)警察庁広域捜査隊は16日午後12時25分ごろ、高陽市内のオフィステルで両容疑者を同時に検挙した。

警察は追跡技法で容疑者らがこのオフィステルに潜伏していることを把握し捜索を進めてきた。この過程で警察の説得によりイ容疑者の両親がイ容疑者らに自首を勧めるなどの役割をしたことがわかった。イ容疑者らも最終的に自首の意思を明らかにしたという。

内縁関係の2人は保険金を目当てに2019年6月30日に京畿道加平郡(カピョングン)の渓谷でイ容疑者の夫のAさん(死亡当時39歳)を殺害した容疑を受けている。

彼らは同年2月と5月にもふぐの血などを混ぜた料理を食べさせたり釣り場で水に落としてAさんを殺害しようとした容疑もある。

彼らは昨年12月に検察調査を受けていたが逃走し、4カ月以上にわたり行方をくらましていた。

検察は先月30日に両容疑者を公開手配し公開捜査に転換した。

警察はこの日午後3時30分ごろに両容疑者を高陽警察署に連行し、同日中に2人を仁川地検に移送する予定だ。捜査当局は2人を相手に逃走経路などを確認する予定だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2022年04月17日 08:51
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
南北統一の重要性も強調=尹大統領
国民年金 2055年に積立金枯渇
乳幼児コロナワクチン接種 来月開始
中国人向け短期ビザ発給制限延長
ブラックピンク ギネス世界記録認定
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
韓国、昨年11月出生児数2万人割れ
東京で義人李秀賢さん22周忌追悼式
東方神起 来月誕生日パーティー開催
SHINeeオンユ 東京コンサート
週間アクセスランキング
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
旧正月・中秋節ストレス要因1位は?
23.01.22
昨年12月訪韓外国人日本人が最多
23.01.22
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]