韓国旅行「コネスト」 コロナ規制解除に肩落とす会社員も 通勤・会食再開「嫌だ」。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

コロナ規制解除に肩落とす会社員も 通勤・会食再開「嫌だ」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国政府が15日、新型コロナウイルスの感染防止策「社会的距離の確保」を導入から約2年にして全面解除することを決めた。私的な集まりの人数制限や飲食店などの営業時間制限が18日からなくなる。会社員の間からは、会食や通勤の再開を残念がる声も聞こえる。

ソウル市内の会社に通勤途中の30代会社員は「そろそろ会食を再開しようというムードが社内にある。営業時間制限も解除されるため、帰宅が遅くなるのは明らかで気分が良くない」と明かした。会社では新型コロナの感染者のみ在宅勤務が認められたといい、「ぜひ一度、在宅勤務をしてみたかった」と冗談めかして語った。

 ソウル中央地裁の前で出会った20代会社員も「また会食が始まるのがすごく嫌だ」とうんざりした様子だった。すでに会社は1泊2日の研修を計画しており、全社員が参加する登山イベントも再開される見込みだという。在宅勤務の間は業務効率が高かったといい、「在宅勤務も完全になくなりそうだ」と残念がった。

 自宅から会社が遠い人ほど、コロナ規制の解除にがっかりしているようだ。ソウル市内から京畿道水原市へ通勤している40代会社員は、在宅勤務の間は家族との時間が増え、眼鏡を新調したり大掃除をしたりと後回しになっていたこともできたと振り返り、「また地方へ通勤することになり、子どもと過ごす時間が減るのが残念」と語った。

 一方で、通勤や会食など以前の日常を取り戻せることを喜ぶ声もある。ソウル市内の会社に勤める30代会社員は、会食が好きなわけではないとしながらも、「久しぶりに皆で集まり、近況を話す場ができることがうれしい」と話した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年04月15日 14:42
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
釜山「パラシュートマン」の正体は
俳優チョ・インソン詐欺に注意
歌手ソン・シギョン、マッコリ発売
大雪で孤立・停電・けが・事故相次ぐ
ル セラフィム 日本で自己最高売上
女性相の後任置かず 大統領公約履行
ダルビッシュの称賛に高佑錫が笑顔
外国人投資家 ウォン借り入れ可能に
乗り放題カード 青年向け割引実施へ
日本とタイ「コスパ優秀」旅行地選定
週間アクセスランキング
チョン・ウソン ドラマ出演決定
24.02.17
コカ・コーラハングル入り限定品発売
24.02.21
ENHYPENがBTS曲をリメーク
24.02.16
世界を魅了した韓国ラーメン
24.02.20
RMが陸軍軍楽隊服務の近況公開
24.02.16
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]