韓国旅行「コネスト」 季節性インフルエンザ化? 年間通じて持続?…新型コロナの今後の針路は。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

季節性インフルエンザ化? 年間通じて持続?…新型コロナの今後の針路は

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
オミクロン株の大流行後への関心が大きくなる中で、今後も新型コロナウイルスが年間を通じて発生する感染症になる可能性があるとの見通しが出された。晩秋~初春に流行するインフルエンザのように特定の季節にだけ発生する感染症になる可能性は低いということだ。

順天郷(スンチョンヒャン)大学富川(プチョン)病院感染内科のキム・タク教授は最近フェイスブックに「新型コロナウイルスは一部季節性の性向がみられるがまだ年間を通じて流行する疾患。南半球のニュージーランドが韓国と同じ時期に同じ様相の流行を見せている点は季節性の影響が相対的に小さいことを示唆する」と投稿した。特定の流行時期がなく四季を通じて発病が続く可能性があるということだ。これに対し疾病管理庁のキム・ウンジン新種病原体分析課長も「これまでの新型コロナウイルス流行の様相からみてインフルエンザに比べ季節的影響性は大きくないようにみえる」と話した。

新型コロナウイルス流行初期には秋から冬に流行が急増する他の呼吸器ウイルスのように新型コロナウイルスも季節性があると推定されていた。しかし2年余りの流行状況を見ると、新型コロナウイルスの場合は季節性が相対的に明確でないというのが専門家らの話だ。実際の新型コロナウイルスは年間を通じて気温が高いインドネシアとシンガポールのような国でも猛威を振るった。これまでの韓国での流行状況を見ても2020年冬と昨年冬の冬季に新規感染者が相対的に増えたりはしたが、新たな変異株出現などの理由が大きく、夏にも流行は収まらず持続した。

季節的影響を鈍らせる最大の理由は新型コロナウイルスの感染力が強いためだと専門家らは説明する。他のウイルスに比べ感染力が強いため夏でも冬でも区別なく広がるということだ。嘉泉(カチョン)大学予防医学科のチョン・ジェフン教授は「観察期間が必要だ」としながらも、「(新型コロナウイルスは)感染力があまりに強く季節性の影響がほとんどないようにみえる。呼吸器ウイルスの季節性に対し新たな概念を持つことになった」と話す。

高麗(コリョ)大学九老(クロ)病院感染内科のキム・ウジュ教授は「人口の集団免疫があまりにも低い状態で季節と関係なく流行するのがパンデミックウイルスの特性。感染力がはるかに低い上に毎年多くの人がワクチンを打ったり感染して集団免疫がある状態のインフルエンザとは差がある」と説明した。キム教授は「感染力などウイルスの特性と宿主の免疫力、形態などが流行に影響を及ぼす主要因。天気と温度など環境要因も影響を与えるが補助的」と説明した。

キム・タク教授は今後新型コロナウイルスが「免疫がうまく形成されていなかったり免疫期間が短い小児、免疫低下者、高齢者を主に苦しませる疾病として定着することになるだろう」と予想する。

その上で「オミクロン株の再感染率は10%とされている。新たに出現する変異ウイルスの免疫回避能力により変わってくるが、毎年500万~1000万人が感染する疾病となる恐れがある」と懸念する。

キム・ウジュ教授は「少なくとも今年の冬にはインフルエンザであれコロナであれ単独で流行したり、同時流行する可能性があるので備えなければならない。どんな変異株ワクチンで接種するのか、接種対象はどのようにするのか計画を立てなければならない」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2022年04月12日 16:59
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
Highlight 新譜を発売へ
韓国ウェブ漫画 日本でドラマ化
地方の市場アルバイト大半が留学生
世帯当り消費支出額が5.1%増加
警察 医師協会を家宅捜索
政府 研修医に業務開始命令公告
韓国人作家 仏文学賞受賞
研修医の職場離脱 大きな変化なし
韓国、実質賃金が初めて2年連続減速
尹大統領 ザッカーバーグ氏と面会
週間アクセスランキング
YGエンタ グラビア撮影中に事故
24.02.29
韓国アイドルの髪の毛オークションに
24.02.27
ネトフリ韓国ドラマ「寄生獣」配信へ
24.02.28
独立運動記念日にソウルで大規模集会
24.02.29
ロッテ免税店日本酒「獺祭」取り扱い
24.02.27
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]