韓国旅行「コネスト」 韓国技術競争力は日本の10%水準、韓国銀行報告書。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国技術競争力は日本の10%水準、韓国銀行報告書

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル28日聯合ニュース】韓国製造業の不振が最近進んでいるのは、輸出依存度の高さもあるが技術競争力の不足も主な原因だと指摘された。
韓国銀行は28日に発表した報告書「日本製造業競争力の源泉と示唆点」を通じ、韓国の技術競争力は日本の10%水準にすぎないと分析した。また、韓国の製造業政策は単発的で一貫性が不足していると指摘した。

報告書によると、韓国の技術貿易収支倍率は2007年現在0.34倍で、日本の3.49倍に比べ12%にとどまった。貿易収支倍率とは技術輸出を技術輸入で割ったもので、数値が低いほど技術競争力が低いことを意味する。韓国銀行調査局のチョン・フシク専門研究委員は「韓国の技術競争力は日本の10%程度だということを示している」と説明した。

また、この数値が確保できた経済協力開発機構(OECD)加盟21カ国のうち、韓国より数値が低い国はメキシコ(0.08倍)とポーランド(0.24倍)の2カ国だけだった。米国は2.12倍、英国は1.97倍、フランスは1.60倍、カナダは1.76倍、フィンランドは1.28倍、イタリアは1.24倍、ドイツは1.07倍などとなっている。

報告書は、技術貿易収支だけではなくほかの指標でも、日本は科学技術および基礎研究分野で世界最高水準だと評価し、そうした基礎的技術能力を基盤に企業競争力を確保していると指摘している。また、日本の競争力確保は、絶え間ない技術向上、長期的な研究開発投資、企業間の連携・協力、従業員中心の企業文化、利益より信頼を重視する倫理観、体系的で一貫性のある政策推進、商業・技術重視の風土などによるとものだと説明した。

その上で、製造業が堅実ならば経済危機克服もよりスムーズになるとし、製造業基盤を確固としたものにする必要があると強調。そのためには長期的な製造業成長戦略の提示と、製造基盤技術の育成に向けた体系的な産業政策が必要だと助言した。チョン研究委員は「日本は製造業成長戦略をしっかり立て、後続措置もきちんと遂行する一貫性があるが、韓国はそうした戦略と一貫性に欠ける」と指摘した。






COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年01月28日 13:25
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]