韓国旅行「コネスト」 ガソリン価格、1カ月で130ウォン上昇。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ガソリン価格、1カ月で130ウォン上昇

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ガソリン価格が1カ月間に1リットル当たり130ウォン(約8.3円)上昇した。軽油は70ウォン程度上がった。

韓国石油公社が運営するガソリンスタンド総合情報システムによると、26日の全国のガソリンスタンドの平均ガソリン価格は1リットル1419.96ウォンだった。最近の最低値だった昨年12月30日の1287.45ウォンより132.51ウォン上昇した。軽油は26日に1リットル1335.54ウォンで、昨年末に比べ67.09ウォン上昇した。

税金が上がったことが主要因だった。政府が昨年3月に物価安定のため油類税を10%下げたが、今年1月1日に元に戻した。これによりガソリンは1リットル82ウォン、軽油は57ウォンの引き上げ要因が生まれた。しかしガソリン類の価格は1月1日付で一気には上がらず、徐々に上昇した。ガソリンスタンドが税金引き上げ前の昨年12月に供給を受けたものが今年に入っても残っており、税金引き上げ分を販売価格に段階的に適用していたためだ。

国際原油価格が上がりウォン安になったことも価格上昇につながった。シンガポール現物市場のガソリン価格は昨年末に1バレル=36ドルから最近では52ドルと44%上がった。大韓石油協会関係者は、「中国とインドが精油工場を新設・増設しており、ガソリン供給が徐々に増えている。為替相場が安定すれば第1四半期に国内のガソリン価格も安定するだろう」と話している。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2009年01月28日 09:35
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
コロナ感染者 再び400人下回る
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
元B.A.Pメンバーセクハラで実刑
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
エアソウルが高松・米子上空巡る飛行
コロナ最前線の医療陣に賃金未払い
ヒョナ 校内暴力の疑惑を否定
済州島の人気展示館 ソウルにも開業
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
2,30代「ワクチン後もマスク」
21.02.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]