韓国旅行「コネスト」 韓国・アシアナが仁川―名古屋線の運航再開 来月1日から。韓国の旅行ニュース
KONEST

韓国・アシアナが仁川―名古屋線の運航再開 来月1日から

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国航空大手のアシアナ航空が14日、国際路線の仁川―名古屋(中部)線の運航を4月1日から再開すると発表した。週1往復の運航。新型コロナウイルスの影響で昨年4月29日を最後に、運航を停止していた。

仁川―名古屋線は午前8時半に仁川空港を出発し、同10時25分に中部空港に到着。1時間後の午前11時25分に同空港を出発し、午後1時半に仁川空港に戻る。

 アシアナ航空は「日本が入国者数の上限と入国後の待機日数を緩和する流れにあることを受けたもの」と説明した。

 主要な日本路線の運航便数も増やす。3月27日から、仁川―東京(成田)線はそれまでの週6往復を毎日運航へ増便する。仁川―大阪(関西)線は週3往復から週5往復に、仁川―福岡線は週1往復から週2往復に、それぞれ増える。

 同社の関係者は「ポストコロナを見据え、日本路線の運航を拡充した」とし、韓日間の査証(ビザ)免除措置、入国後の待機期間に関する動きを注視しながら追加増便などを検討していくと述べた。

 日本は今月に入り、1日当たりの入国者数の上限を5000人に引き上げ、さらに14日からは7000人に拡大する。アシアナ航空によると、新型コロナワクチンを3回接種し、韓国を出発した人は、日本到着後の待機日数が実質的に3日に短縮された。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年03月14日 10:51
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国、実質賃金が初めて2年連続減速
尹大統領 ザッカーバーグ氏と面会
クレカ海外使用額 コロナ前の水準に
NCT WISH 長崎花火大会出演
独立運動記念日にソウルで大規模集会
米国で展示中の朴壽根絵画に贋作疑惑
YGエンタ グラビア撮影中に事故
韓国外相 北朝鮮非核化へアプローチ
北朝鮮、日本に1-2で敗れる
ネトフリ韓国ドラマ「寄生獣」配信へ
週間アクセスランキング
TWICEミナが投票1位
24.02.23
医療混乱、警戒レベル「深刻」発令
24.02.23
ロッテグループ日本でヘルスケア事業
24.02.22
韓国アイドルの髪の毛オークションに
24.02.27
作曲家・新沙洞の虎さん死亡
24.02.23
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]