韓国旅行「コネスト」 官民挙げての観光客誘致事業、中国などに拡大。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

官民挙げての観光客誘致事業、中国などに拡大

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
【ソウル23日聯合ニュース】ウォンの対ドル相場、対円相場の下落傾向に伴い、官民合同の外国人観光客誘致事業が活気を帯びている。
文化体育観光部と韓国観光公社は23日、日本人観光客を呼び込むため昨年から実施している大規模なキャンペーンを、ことしは中国や東南アジア諸国に拡大し推進すると明らかにした。ウォン安傾向が全般的な韓国経済に困難をもたらしているが、観光旅行先としての韓国を海外にアピールするには絶好のチャンスになるとの判断からだ。キャンペーンには両機関のほか国内のホテル、免税店、カジノ、航空会社など観光業界が共同で参加している。

日本向けに実施されているキャンペーンとしては、「韓国では500円で何が楽しめるか」をテーマとしたオンラインイベント、ウォン安をアピールした観光商品の開発、広告や海外メディア、インターネットを通じた広報などが行われている。キャンペーンが開始された昨年10月には、朝日新聞をはじめ日本の主要日刊紙に韓国の魅力を伝える広告が30回以上掲載されたほか、JTBワールドとともに「今がチャンス、バーゲンソウル3~4日」などの旅行商品を開発した。

キャンペーンの結果、日本人観光客数は昨年11月に13.2%、12月に52.7%、それぞれ増加した。これにより昨年11月には観光収入が11億ドルを記録、前年同月比66.7%増加した。

政府と観光公社、観光業界は、当面はウォン安円高が続くものとみて、上半期にも集中的なキャンペーンを展開する。特に中国や東南アジアなどに拡大し、ことしは外国人観光客750万人、観光収入100億ドルを達成したい考えだ。これに向け、2007年に導入した韓国観光ブランド「Korea Sparkling」を中心とした統合マーケティングにさらに拍車をかける。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年01月23日 16:09
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
釜山ワンアジアフェス1300万視聴
韓国の新規コロナ感染者463人
中小企業44%が「コロナで二極化」
INFINITEソンジョン兵役終了
新海誠監督のアニメ映画 全作上映へ
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
ソウルなど全国各地に黄砂危機警報 
韓国人「幸福度」コロナ第2波時最低
済州航空日本線の取消変更1回無料に
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]