ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 「海のスーパーフード」 韓国・莞島の海藻類に世界が注目。韓国の旅行ニュース
KONEST

「海のスーパーフード」 韓国・莞島の海藻類に世界が注目

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「海のスーパーフード」と呼ばれる海藻類の一大生産地である韓国南西部・全羅南道莞島郡が世界の注目を浴びている。

莞島の海藻類は、全国の生産量の44%を占める。

仏全国紙ル・モンドは昨年、莞島のノリやコンブの養殖場を取材し「地球のために海藻類を料理する韓国」と題した記事を掲載。韓国の海藻類を「人類の20年後の食糧」の一つに選んだ。

米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、海藻類を「魔法のような効能を持つ食べ物」と説明した。

昨年4月には、米航空宇宙局(NASA)が莞島郡の海藻類養殖場の衛星写真を公開して話題を呼んだ。

莞島は温暖な気候と緩やかな潮位差で、コンブやノリ、ワカメの養殖に最適な条件を備えている。

他の食糧生産方法と比べ、海藻類の養殖は淡水や肥料が不要なため、環境に影響を与えずエコである点も強調された。

莞島の海底には海を浄化する干潟と海藻類が広がり、水を活性化する触媒の役割をする麦飯石が全体に敷き詰められているためきれいな海水を維持し、海藻類の養殖に適した条件を備えている。

莞島郡は同地の水産物の優れた点を立証するため、「麦飯石と海産物の栄養学的関係」というテーマで土壌・干潟の分布と岩石学的特性、水産物の栄養学的特性などについて研究を行った。

その結果、全地域の海底が90%以上麦飯石で構成されていることが分かった。

また、海産物の栄養学的特性としては貝類のカルシウムとマグネシウムの含有量が全般的に多かった。

アワビやハイガイはタウリンの含有量が多く、ワカメやコンブをはじめとする海藻類は必須アミノ酸を多く含み、他の地域よりうま味が強いことが確認された。

一方、莞島郡では水産物を差別化し、競争力を強化するため2018年から水産養殖管理協議会(ASC)と海洋管理協議会(MSC)の認証取得に向けて努力してきた。

アワビは39、ヒジキとコンブは11の漁家が認証を取得した。

同認証の取得は、アワビではアジア初・世界最多、海藻類では世界初・世界最多となる。

申宇徹(シン・ウチョル)莞島郡守(首長)は27日、「今後安全な水産物に対する需要はさらに高まるため、認証の取得を拡大し、何よりもきれいな海を保全して信頼できる水産物を生産できるよう努力する」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年02月27日 16:03
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国 24カ国の旅行警報引き下げ
ソウル あす氷点下…寒波警報
新羅ホテルのレストラン 仏も太鼓判
コロナが変えた韓国人の経済意識
BTSシュガのバラエティー番組企画
新規コロナ感染者 71,476人
韓国監督「最後まで最善つくす」
W杯試合後に退場させられた韓国監督
W杯 韓国、ガーナに2-3で敗れる
釜山花火大会 来月17日に開催
週間アクセスランキング
きょうからコンビニ袋は販売も禁止
22.11.24
「BTSトラベルブック」が出版へ
22.11.25
「赤い悪魔」数万人で賑わった光化門
22.11.25
イカゲーム俳優政府広報放映中止に
22.11.25
使い捨て製品規制24日から拡大
22.11.23
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]