ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 コロナ生活費の支援基準 きょうから変更。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

コロナ生活費の支援基準 きょうから変更

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の疾病管理庁は14日、新型コロナウイルス感染症の入院者・隔離者に支給される生活支援費および有給休暇費用の支援基準が同日から変更されたと発表した。

支援基準の変更は、変異株「オミクロン株」拡大に合わせた在宅治療(自宅療養)体系が構築されたことを受けての措置。これまでは隔離者の世帯の全世帯員数を基準に支援金が算定されたが、同日から実際の入院者・隔離者の数が基準となる。

1日当たりの支援金と1カ月の上限額は世帯内の隔離者の数によって異なる。隔離者が1人の場合は1日当たりの支援金が3万4910ウォン(約3400円)で、1カ月の上限額は48万8800ウォン。2人は5万9000ウォン(上限額82万6000ウォン)、3人は7万6140ウォン(106万6000ウォン)、4人は9万3200ウォン(130万4900ウォン)、5人は11万110ウォン(154万1600ウォン)、6人は12万6690ウォン(177万3700ウォン)。

これまでと同様、隔離期間に有給休暇を使用して休んだ場合、海外から入国し隔離となった場合、防疫規則違反者には生活支援金は支給されない。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年02月14日 17:21
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
マスク着用完全解除「5月ごろ」か
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
済州四・三事件 日本在住者も調査へ
マスク義務解除も外さず
NCT127 ワールドツアー完走
2月からタクシー初乗り料金値上げ
韓国でマスク義務ほぼ解除
「セカコイ」観客100万人突破
「スラムダンク」人気で異例の風景
釜山シティーツアー 夜間観光開発へ
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]