安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 外国人の8割が韓国に肯定的イメージ 日本でも初めて否定を上回る。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

外国人の8割が韓国に肯定的イメージ 日本でも初めて否定を上回る

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の文化体育観光部に所属する海外文化広報院が24日までに発表した韓国の国家イメージに関する調査の結果によると、韓国に対する全般的なイメージを「肯定的」と回答した外国人は前年より2.4ポイント上昇した80.5%だった。

国別ではベトナム(95%)、トルコ(92.2%)、フィリピン(92%)、タイ(90.8%)など7カ国は韓国のイメージを肯定的とする割合が90%を超えた。

 また日本の場合、肯定的な評価(35%)が前年より7.4ポイント上昇し、2018年の調査開始以降、初めて否定的な評価(26.6%)を上回った。

 韓国に対する肯定的なイメージに影響を与える要因としては、K―POPや映画など現代文化との回答が22.9%で最も多く、製品・ブランド(13.2%)、経済水準(10.2%)、文化遺産(9.5%)、国民性(8.6%)、社会システム(7.8%)、スポーツ(7.6%)、政治状況(6.2%)、国際的な地位(5.3%)と続いた。

 前年の調査と比べ、教育・福祉・医療など社会システムが5.9ポイント、国民性が5.8ポイント、スポーツが4.6ポイント増加し、現代文化だけではなく多様な分野が肯定的な影響をもたらしたことが分かった。

 韓国に対する関心度はアジア、中南米、中東・アフリカの国で高く、アジア地域ではベトナム、フィリピン、インドネシア、インド、タイなどで相対的に高かった。

 韓国のイメージを改善するための課題では、良質の文化コンテンツ生産(23.3%)、観光客誘致のための海外広報(17.9%)、世界的なブランド開発(16.8%)などが挙がった。

 前年には最も高かった「南北関係の改善」が今回は低くなったことについて、海外文化広報院は、分断国家のイメージを抜け出し、文化コンテンツ強国として関心を集めていることが明らかになったと説明した。

 調査は昨年9月1日から29日かけて、韓国を含む24カ国・地域の満16歳以上の1万2500人を対象にオンラインで進められた。 
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年01月24日 15:35
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国安保室長、日本安保局長と電話
金建希氏は、「庶民コスプレ」?
北朝鮮 新型コロナ好転と断定できず
韓国で日本行き航空券の予約急増
SHINeeミンホが横浜でイベント
金建希夫人「レーザー目つき」?
「国政壟断」朴元大統領に獄中手紙
韓国の新規コロナ感染者3万人下回る
TWICEナヨン 来月ソロアルバム
女優キム・セロン飲酒運転 映像公開
週間アクセスランキング
金浦―羽田線 早ければ6月再開
22.05.13
抗原検査陰性証明で韓国入国可能に
22.05.13
百貨店で靴を買っている大統領夫人
22.05.16
韓国で日本行き航空券の予約急増
22.05.19
3回目接種者 日本入国後の隔離緩和
22.05.17
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]