安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 20年のコンテンツ輸出額119億ドル コロナ禍でも16%増。韓国の芸能ニュース
KONEST

20年のコンテンツ輸出額119億ドル コロナ禍でも16%増

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国文化体育観光部が24日発表したコンテンツ産業調査の結果によると、2020年のコンテンツ産業の輸出額は119億2428万ドル(約1兆3600億円)だった。新型コロナウイルス禍でも韓流ブームを追い風に前年比16.3%増加した。関税庁が発表した20年の輸出総額が前年比5.5%減少したことを考慮すると、かなり高い成果だと同部は説明している。

世界的な韓流ブームの高まりで、グローバルプラットフォームを通じた輸出が大きく伸びた。分野別の輸出増加率は出版が61.1%、映画が43.0%、漫画が36.3%、放送が28.5%、ゲームが23.1%など。

輸出額はゲーム産業が81億9356万ドルで最も多く、次いでキャラクター(7億1581万ドル)、放送(6億9279万ドル)、情報サービスなどの知識情報(6億9199万ドル)、音楽(6億7963万ドル)の順だった。

また、20年のコンテンツ産業の売上高は128兆2870億ウォン(約12兆2300億円)で前年比1.2%増加した。中でも、オンラインコンテンツの需要が高まったことで、オンラインで流通するゲーム(21.3%増)や漫画(14.7%増)分野が高い伸びを示した。

一方、コロナ禍で映画館や公演施設の営業が制限され、映画(53.6%減)やアニメ(13.6%減)、音楽(11.0%減)分野は売上高が減少した。

売上高は放送分野が21兆9647億ウォンで最も多く、次いで出版(21兆6488億ウォン)、知識情報(19兆3734億ウォン)、ゲーム(18兆8855億ウォン)、広告(17兆4218億ウォン)と続いた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年01月24日 13:34
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
バイデン氏 韓国訪問終え日本へ
サマソニにTXT、CLなど出演
モンスタXが9都市米ツアー開始 
新規コロナ感染者19,298人
尹大統領 新首相に韓悳洙氏任命
尹大統領支持率51% 不支持34%
コロナ感染者7日間隔離義務 延長へ
セブチ新譜予約が200万枚突破
韓国安保室長、日本安保局長と電話
金建希氏は、「庶民コスプレ」?
SHINeeミンホが横浜でイベント
週間アクセスランキング
韓国で日本行き航空券の予約急増
22.05.19
百貨店で靴を買っている大統領夫人
22.05.16
日本入国緩和「日韓関係改善で実現」
22.05.17
女優キム・セロン飲酒運転 映像公開
22.05.19
3回目接種者 日本入国後の隔離緩和
22.05.17
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]