ノービザでいつから行ける?ウィズコロナの韓国旅行
韓国旅行「コネスト」 韓国の新規コロナ感染者 7千人超えに迫る=来週オミクロン対応体制か。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国の新規コロナ感染者 7千人超えに迫る=来週オミクロン対応体制か

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の中央防疫対策本部は21日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から6769人増え、累計71万9269人になったと発表した。1日当たりの新規感染者は2日連続で6000人を上回った。重篤・重症患者は431人に減少した。

1日当たりの新規感染者数は防疫措置の強化やワクチンの3回目接種の増加で3000~4000人台に減っていたが、変異株「オミクロン株」の感染拡大により、19日に5000人を超え、20日に6602人(訂正後)、この日も6769人と増加した。

来週半ばには7000~8000人か、それ以上に増加する見通しだ。一部の専門家は、当初の予想より早くオミクロン株が主流となり、2月上中旬には新規感染者が2万人に達するとの見方を示す。

政府は新規感染者が7000人を超えた場合、オミクロン株への「備え」から「対応」へと段階を引き上げ、各地域の病院・医院でも迅速に感染有無が分かる抗原検査と診療を行い、PCR検査は65歳以上の高齢者から優先とする方針だ。

一方、重篤・重症患者は減少が続いている。この日の重症者数は431人と前日から57人減った。ただ当局は、オミクロン株の感染拡大で感染者数が急増すれば、2~3週間ほど時間を置いて重症者も再び増加に転じるものと警戒している。

死者は21人増え、計6501人となった。

この日新たに確認された市中感染者は6482人で、地域別には京畿道が2349人、ソウル市が1485人、仁川市が438人と、首都圏が4272人だった。首都圏以外の地域は2210人で、初めて2000人を超えた前日に続き2000人台となった。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年01月21日 10:51
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
緩やかな景気回復持続
「犯罪都市2」ベトナムで上映禁止
BTSのV出演リアリティー番組配信
防犯カメラに撮られたあきれた場面
韓国、急激な外食物価上昇
21年の化粧品輸出額 世界3位
娘を傘に入れるサムスン電子副会長
韓国古宮博物館で還収文化財特別展
新規コロナ感染者 先週の約2倍に
釜山市と下関市の小学生が交流
週間アクセスランキング
韓日財界 ノービザ入国制度の復活を
22.07.04
ホテル客室200室 ドアに接着剤
22.07.01
女優キム・ジス骨髄提供、奇跡に感謝
22.07.01
ソウル西部に「ラブバグ」大量発生
22.07.05
韓国の国際線旅客数が急増
22.07.03
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]