韓国旅行「コネスト」 コロナ飲み薬の使用低調 併用禁忌薬多く手続き複雑。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

コロナ飲み薬の使用低調 併用禁忌薬多く手続き複雑

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国に米製薬大手ファイザーの新型コロナウイルス感染症経口治療薬(飲み薬)「パクスロビド」が導入されたが、処方を受けた人はまだ少ないことが分かった。

保健当局によると、導入初日の14日から16日までにパクスロビドの処方を受けた患者は計39人にとどまった。同薬は13日に2万1000人分が到着。1日当たり1000人以上に投与可能と予想されていた。

政府の中央事故収拾本部の孫映レ(ソン・ヨンレ)社会戦略班長は19日の会見で「(薬が)導入されたばかりで(医療)現場は適応段階にある」とし、「処方の基準、手続きに慣れるまでやや時間が必要」と説明した。

医療現場からは併用禁忌薬が多く、パクスロビドを処方できないケースが多いという声が上がっている。

孫氏は、併用禁忌薬や患者の状態を踏まえて処方を控えるケースもあるようだとし、手続きや基準が複雑な部分については21日ごろに改善策を発表すると説明した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年01月19日 16:11
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
尹大統領の支持率34%に上昇
BTSのMVが再生18億回超
医療混乱、警戒レベル「深刻」発令
ロッテグループ日本でヘルスケア事業
釜山「パラシュートマン」の正体は
俳優チョ・インソン詐欺に注意
歌手ソン・シギョン、マッコリ発売
大雪で孤立・停電・けが・事故相次ぐ
ル セラフィム 日本で自己最高売上
女性相の後任置かず 大統領公約履行
週間アクセスランキング
チョン・ウソン ドラマ出演決定
24.02.17
コカ・コーラハングル入り限定品発売
24.02.21
世界を魅了した韓国ラーメン
24.02.20
俳優チョ・インソン詐欺に注意
24.02.22
HYBE新人女性グループデビュー
24.02.21
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]