韓国旅行「コネスト」 北朝鮮の携帯電話、一般住民や地方にも拡大。韓国の政治ニュース
KONEST

北朝鮮の携帯電話、一般住民や地方にも拡大

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル20日聯合ニュース】北朝鮮が昨年末に平壌で開通した携帯電話の使用が一般住民や地方に拡大している。米自由アジア放送(RFA)が20日、北朝鮮を往来する中国人の話として報じた。
 それによると、開通初期は党と内閣の幹部に限り販売されていた携帯電話が現在は一般住民にも販売されており、加入費や端末機代を含め350ドルを支払えばサービスを利用できるという。北朝鮮当局は当初、幹部を対象に優待価格の200ドルで携帯電話を供給したが加入者が伸び悩み、こうした措置が取られたと説明した。

 またRFAは、咸鏡北道住民と連絡を取っている脱北者の話を引用し、北朝鮮当局が最近は軍部隊や地方にも携帯電話サービス拡大していると報じた。

 この脱北者によると、平安南道の平城市や南浦市など地方都市では昨年末までに通信装備が整っており、中央の指示があればすぐにでも移動通信サービスの開始が可能だと住民らは話している。携帯電話サービスの拡大を受け、北朝鮮当局は秘密流出防止措置を取っており、特に移動通信基地局には盗聴担当職員を配置しているという。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2009年01月19日 17:32
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
新規コロナ感染者2日連続700人超
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
KAISTがグローバル企業に選出
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]