韓国旅行「コネスト」 韓国大統領選候補者支持率 李氏と尹氏の差が拡大=安氏も上昇。韓国の政治ニュース
KONEST

韓国大統領選候補者支持率 李氏と尹氏の差が拡大=安氏も上昇

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社が5日に発表した3月の大統領選候補の支持率で、革新系与党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)前京畿道知事が保守系最大野党「国民の力」の尹錫悦(ユン・ソギョル)前検事総長を誤差の範囲を超えて上回った。

また中道系野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)代表は12%台を記録し、上昇の勢いを維持した。

 韓国ギャラップが3~4日に全国の18歳以上1001人を対象に行った調査で、李氏は2週間前の前回調査に比べ4.7ポイント上昇の37.6%、尹氏は6ポイント下落の29.2%だった。両候補の支持率の差は誤差の範囲を超えた8.4ポイントとなった。

 調査実施期間には国民の力の金鍾仁(キム・ジョンイン)総括選対委員長が、大統領選の選対委の全面刷新を示唆するなど、尹氏陣営の内部分裂が深刻な状況にあることが明らかになった。

 一方、安氏は前回調査より5.4ポイント上昇の12.9%を記録した。

 革新系野党「正義党」の沈相ジョン(シム・サンジョン)元党代表は3.6%、新党「新しい波」を立ち上げた金東ヨン(キム・ドンヨン)前経済副首相は0.2%だった。

20代からの支持率では、李氏が27.2%、安氏が19.7%、尹氏が15.6%を記録した。

 調査会社リアルメーターが同じ日程で、全国の満18~39歳の1024人を対象に行った支持率調査では、李氏が33.4%、安氏が19.1%、尹氏が18.4%だった。

 沈氏は7.5%、金氏は1.4%だった。

 大統領になってはならないと思う候補を尋ねる質問には尹氏との回答が48.8%で最も多かった。李氏は36.2%だった。

 大統領選で望む結果については、29.3%が共に民主党の勝利を、28.3%がその他の政党への政権交代を、26.8%が国民の力の勝利を挙げた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2022年01月05日 20:20
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
尹大統領支持率が3カ月半ぶり高水準
ENHYPENが米チャートイン
求職もしない大卒者 上半期過去最多
文体部蹴球代表監督選任過程の監査に
角野隼斗11月にソウルでリサイタル
BIGBANGのSOLソロコン開催
韓日中の大学生が「外交キャンプ」
世界的システム障害 韓国でも影響
韓国イースター 仁川―沖縄線を就航
BTSジミン 「MUSE」リリース
週間アクセスランキング
ソウル全域に大雨警報発令
24.07.17
俳優ピョン・ウソク「過剰警護」炎上
24.07.16
チョ・インソンが大阪でファンミ開催
24.07.17
歌手兼俳優のイ・ジフンがパパに
24.07.18
パリ五輪選手団の公式服装を嘲弄
24.07.19
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]