ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国、オミクロン株感染も3~4時間で確認…きょうから新しいPCR検査。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国、オミクロン株感染も3~4時間で確認…きょうから新しいPCR検査

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国のオミクロン株感染拡大傾向が激しくなっている。最初の患者発生から28日で累積感染者数は600人に迫った。今後感染者数はさらに大きく増えるものとみられる。新しいPCR検査法の普及で3~4時間で感染の有無がわかり隠れた感染者を見つけられるようになってだ。疾病管理庁が29日に明らかにしたところによると、30日から全国の自治体の23機関(地域別対応センター5カ所と市道保健環境研究院18カ所)に新規PCR試薬が導入される。オミクロン株の感染を3~4時間で判断できる試薬だ。アルファ株、ベータ株、ガンマ株、デルタ株まで5つの主要変異株を一度に分析、判別できる。

これまではPCR検査で新型コロナウイルス感染の事実をまず確認してから疑い事例に対し個別に遺伝子分析をしなければならなかった。こうした検査は疾病管理庁本庁や地方庁でしかできず、各地域から検体を送っていた。方法によりターゲット遺伝子で3~5日、全遺伝子で5~7日かかった。新たな変異株PCR分析法を使うとこうした手続き不要で3~4時間あればオミクロン株感染の事実を確認できる。中央防疫対策本部のキム・ウンジン検査分析チーム長は「自治体ごとに分析能力は違うが、平均して感染者の10~20%水準で検査ができるだろう」と話した。

オミクロン株の判別は容易になるが、それだけ感染者が大きく増え優勢株になる時期が前倒しされる可能性がある。中央防疫対策本部のパク・ヨンジュン疫学調査チーム長は「検査量が増え確定規模が上がるものと予想する。確定事例を中心に統計管理して状況を評価する方向に転換すべき時期」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2021年12月30日 08:13
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
大統領室報道官に元新聞記者李度運氏
BTS受賞なるか 明日グラミー賞
ニュージーンズ楽曲 再生2億回超
梨泰院事故から100日国会で追悼式
新規コロナ感染者14,018人 
詩人尹東柱偲ぶ献花式 同志社大で
「イカゲーム」俳優わいせつ行為否認
4日にソウル各地でデモ 渋滞予想
曺国元法相に懲役2年実刑判決
BTS育ての親が特別賞受賞
SMエンタ プロデュース体制転換
疲れ果てる韓国の看護師たち
日韓市民がマスクを外さない理由
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
23.01.31
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
23.01.31
日韓市民がマスクを外さない理由
23.02.03
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]