韓国旅行「コネスト」 韓国初オミクロン株感染の牧師夫婦が謝罪「弁解の余地なく責任認める」。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国初オミクロン株感染の牧師夫婦が謝罪「弁解の余地なく責任認める」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の新しい変異株「オミクロン株」の感染者が集中した仁川(インチョン)のある教会が公式に謝罪した。

該当の教会側は7日、ホームページに謝罪文を載せて「オミクロン株の拡大事態を触発した一連のことに対して仁川市民と国民に頭を下げてお詫び申し上げる」と明らかにした。

続いて「本教会所属で外国語礼拝を担当する牧師夫婦が正確な動線を説明せず、初期対応に混乱を招いた」とし「オミクロン株拡大に発端になったことに弁解の余地はなく、教会の責任であり間違いを認める」とした。

教会側は「思わぬ状況で経営上の困難を経験している教会周辺の小商工人、自営業者の皆さんに頭を下げてお詫び申し上げる。地域社会回復のために教会が耐えられる対策を早期に用意する」と付け加えた。

現在、該当の教会は地域住民の安全のために14日まで施設を閉鎖してすべての礼拝をオンラインで行っている。

これに先立ち、韓国で初めてオミクロン株への感染が確認された同教会所属の40代Aさん夫婦は、知人のBさんと接触した事実を隠して批判を受けた。

夫婦は帰国後の疫学調査でナイジェリアから仁川空港に到着し、Bさんの車両ではなく防疫タクシーに乗って帰宅したと虚偽の陳述をしていた。

このために密接接触者から除外されたBさんは新型コロナ陽性診断を受ける前まで6日間、地域社会で活発に活動していた。また、Bさんの妻、妻の母、知人が先月28日に該当教会で数百人と一緒に礼拝に出席し、教会内では集団感染(クラスター)が相次いでいる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2021年12月07日 16:14
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女優イ・ヨンエ 軍部隊音楽会を後援
BLACKPINKロゼ、事務所移籍
DMZ地雷爆発で北朝鮮兵が多数死傷
韓国の国家競争力20位、日本38位
韓国人男性、結婚が難しい理由とは?
日米韓の産業担当相ワシントンで会談
福富つき 悪質メッセージ公開し遮断
韓国の高校2年「数学基礎学力不足」
ホテル内ジム「おばさん不可」論争に
開業医らがきょう一斉休診=韓国
週間アクセスランキング
BTSジンイベントで女性が奇襲キス
24.06.15
キム・スヒョンとナヨンの熱愛説否定
24.06.12
元T-ARA 詐欺容疑で捜査中
24.06.14
HYBEの新女性グループがデビュー
24.06.14
ティーウェイ機体欠陥で11時間遅延
24.06.14
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]