ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 30年万博の釜山招致へ 韓国政府が支援委員会を初開催。韓国の旅行ニュース
KONEST

30年万博の釜山招致へ 韓国政府が支援委員会を初開催

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国政府は19日、2030年の国際博覧会(万博)の釜山への招致を支援する委員会の初会議を政府ソウル庁舎で開いた。

会議では来月開催される博覧会国際事務局(BIE)総会でのプレゼンテーションや来月5月に予定されている招致計画書提出の準備状況などを点検。政府の招致への強い意思をアピールする支持書簡の発送、高官級の招致活動の拡大などについて検討した。

金富謙(キム・ブギョム)首相は「国際博覧会が開かれる6カ月間、生産誘発43兆ウォン(約4兆1500億円)、就業誘発50万人など莫大(ばくだい)な経済波及効果を創出できる」として、「国家ブランドの向上など韓国の未来をけん引していく資産を蓄積する機会になる」と期待を示した。

また、1988年のソウル五輪や2002年のサッカーワールドカップ(W杯)、18年の平昌冬季五輪などの開催成功を取り上げ、「われわれは国際博覧会を開催できる十分な資格がある」と自信を表明した。

万博の招致活動は今年7月に民間主導で設立された招致委員会が行っている。政府は支援委員会を通じて招致活動を支援する。

万博は五輪、サッカーW杯と並ぶ3大国際イベントの一つ。3大国際イベントをすべて開催した国はこれまでに6カ国あり、韓国で万博が開催されれば7カ国目になる。

万博は5年に1度、6カ月間開かれる。開催国は敷地を提供し、参加国が自国の資金でパビリオンを設置する。

現在まで万博を開催した国はベルギー、フランス、米国、カナダ、日本、中国、ドイツなど11カ国。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2021年11月19日 15:03
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
南北統一の重要性も強調=尹大統領
国民年金 2055年に積立金枯渇
乳幼児コロナワクチン接種 来月開始
中国人向け短期ビザ発給制限延長
ブラックピンク ギネス世界記録認定
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
韓国、昨年11月出生児数2万人割れ
東京で義人李秀賢さん22周忌追悼式
東方神起 来月誕生日パーティー開催
SHINeeオンユ 東京コンサート
週間アクセスランキング
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
旧正月・中秋節ストレス要因1位は?
23.01.22
昨年12月訪韓外国人日本人が最多
23.01.22
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]