安全な韓国旅行のための防疫ガイド
韓国旅行「コネスト」 時価総額66兆ウォンのネイバー、次期CEOは40歳ワーキングママ。韓国の経済ニュース
KONEST

時価総額66兆ウォンのネイバー、次期CEOは40歳ワーキングママ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ネイバーが1981年生まれの女性役員を次期最高経営責任者(CEO)に内定した。韓聖淑(ハン・ソンスク)代表(54)より14歳下の弁護士出身ワーキングママだ。1999年のネイバー設立以降、最も破格的な変化となる。

ネイバーは17日、取締役会を開き、崔秀ヨン(チェ・スヨン)グローバル事業支援責任リーダー(40)を次期CEOに内定したと明らかにした。韓聖淑CEOの就任から4年8カ月ぶりのリーダー交代だ。

パク・サンジン最高財務責任者(CFO)も交代する。1978年生まれのキム・ナムソン事業開発・投資・M&A(合併・買収)責任リーダーが次期CFOに内定した。来年3月の株主総会で承認を受けた後、KOSPI(韓国株式市場)時価総額3位(66兆ウォン、約6兆3800億円)の韓国最大IT企業ネイバーを率いることになる。

崔秀ヨン氏はソウル大地球環境システム工学部を卒業した後、2005年にネイバー(当時NHN)に入社し、コミュニケーションとマーケティング組織で4年間勤務した。その後、延世大法学専門大学院に進学し、弁護士資格を取得した後、法務法人「律村(ユルチョン)」で弁護士として勤務した。主に企業M&Aと会社法を扱った。その後、米ハーバード・ロースクール(LLM)を卒業し、2019年11月にネイバーに戻った。CEO直属組織でグローバル事業支援を総括した。

ネイバー側は「崔氏が国内外の事業全般を支援しながら見せた問題解決能力、会社のグローバル事業戦略および該当市場に対する幅広い理解を備えている点を高く評価した」と内定の理由を明らかにした。崔氏はネイバーのグローバル事業全般を支援しながら創業者の李海珍(イ・ヘジン)グローバル投資責任者(GIO)の信頼を得たという。ネイバー関係者は「崔秀ヨン氏は最高経営陣はもちろん多様なCIC事業リーダーに最も幅広く会い、『グローバルネイバー』の戦略を立てた主人公」と述べた。

別のネイバー関係者は「取締役会は今のネイバーのリーダーとして、特定事業を主導した履歴よりも、ネイバーの多くの事業を調整してシナジーを出せる能力を備えた人物が必要だと判断した」とし「崔氏が最近見せたグローバル事業に対する大きな観点を取締役会が高く評価したようだ」と説明した。律村で崔氏と共に勤務したというある弁護士は「(崔氏は)賢くて仕事がよくできるだけでなく、遊ぶことも好きで、性格がよく愛想もよい」と伝えた。崔氏はワーキングママでもある。

CFOに内定したキム・ナムソン責任リーダーもソウル大工学部とハーバード・ロースクール(JD)を卒業した。米ローファームで弁護士として2年間勤務し、モルガン・スタンレー・マッコーリーなどでM&A専門家として活躍した。昨年8月にネイバー事業開発、投資およびM&A総括リーダーとして合流した。北米最大ウェブ小説プラットホームのワットパッド(Wattpad)買収(6600億ウォン規模)、イーマート・新世界との株式交換(2500億ウォン規模)など過去1年間の主な投資を主導した。グローバル資本市場に携わってきたキム氏の経験とネットワークを高く評価したとみられる。

ネイバーのこの日の発表のキーワードは「世代交代」「グローバル」だ。今日のネイバーを築いた第1世代が退き、ネイバーの外でグローバル経験を積んだ若手に世代交代するという意味が大きい。ネイバー取締役会は崔秀ヨン氏について「会社に対する内外のバランスが取れた視点を堅持し、長期的な変化を図れる候補者だと判断した」と明らかにした。また「(2人の内定者が持つ)多様なフィールドでの経験と新しい領域に向かう挑戦的な履歴などを高く評価した」とも伝えた。

特に新しいリーダーシップでネイバーはグローバル前進基地の力量を強化するとみられる。ネイバーは2019年の創立20周年当時、「グローバルネイバー」戦略に必要な外部の人材を迎え始めた。創業者と同じ世代の韓聖淑代表以降、次期CEOを発掘するための過程でもあった。崔秀ヨン氏とキム・ナムソン氏がネイバーに入社した背景だ。実際、2人はネイバーがグローバル市場を念頭に置いて注力した大型取引を近くで支援し、主導した。ネイバーはこの日、新しいリーダーの役割として▼グローバル競争力を備えた技術で国内外パートナーとのシナジー形成▼事業間協力と戦略的ポートフォリオの再編▼新規事業のインキュベーティング--を挙げた。コマース・ウェブトゥーン・メタバース・人工知能など現在のネイバーの主力新事業だけでなく、今後グローバルに通用する未来技術と事業モデルも育成する必要がある。

ネイバーはこの日、CEO内定者を発表した後、「これから経営刷新のための次の段階に入る」とし「2人の内定者がネイバー・トランジション・タスクフォース(NAVER Transition TF)を稼働し、組織文化改善のための新しいリーダーシップ構築と組織体系の改編に速度を出す予定」と説明した。韓聖淑代表をはじめ従来の経営陣は来年3月の任期まで業務引き継ぎを支援し、その後もネイバーのグローバル挑戦のために必要な役割を担当する予定だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2021年11月18日 14:55
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ONEWE 来月ソウルでコンサート
iKONの3人が新型コロナ感染
新規コロナ感染者7,630人
清州の化学工場で火災 1人死亡
韓国最大の仏教宗派が大規模集会
韓日翻訳者育成プログラム開催へ
オミクロン株受け入国規制強化
動物虐待で批判ドラマ 2週放送休止
SMエンタ新社屋で振動感知?
22日ソウルでレコードフェア開催
週間アクセスランキング
神話のアンディが結婚へ 年下アナと
22.01.19
脱出おひとり島の出演者が謝罪
22.01.20
ソウルに大雪注意報
22.01.19
元T-ARAソヨンKリーガーと結婚
22.01.18
ディズニープラス初の韓国ドラマ
22.01.19
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]