韓国旅行「コネスト」 世界が夢中の韓国キムチ…輸出史上最大、12年ぶりに黒字転換。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

世界が夢中の韓国キムチ…輸出史上最大、12年ぶりに黒字転換

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
今年韓国のキムチ輸出が史上最大記録を打ち立てる見通しだ。韓国は昨年1億4451万ドル(約164億円)相当のキムチを世界に輸出し、2012年(1億661万ドル)以降8年ぶりに最大記録を塗り替えた。今年はその勢いがさらに強い。今年1~9月の販売はすでに1億2381万ドルに達している。

最近キムチ輸出が増えてはいるが、実は韓国はキムチ貿易で赤字を記録して久しい。輸出するキムチより輸入するキムチがいつも上回っていたためだ。2009年に2305万ドル黒字を出した後、毎年赤字を記録してきた。しかし今年はキムチ貿易が黒字に転じる可能性が高い。9月までキムチ貿易収支は2624万ドル黒字を記録している。

キムチ宗主国である韓国がこれまで苦戦を強いられてきたのは値段が安い中国産キムチの物量攻勢を受けていたためだ。昨年韓国のキムチ輸入額は1億5243万ドルで歴代最大だった。韓国が輸入するキムチは事実上すべて(99.9%)中国産だ。

これまで韓国内の飲食店や給食所は現実的な理由で中国産キムチを選択するほかはなかった。国産と中国産の単価差が3倍以上にもなるためだ。食事代を上げれば国産キムチを使用できるかもしれないが、それでは消費者が離れてしまうという懸念が業界にはあった。

今年は消費者の認識が変化している。中国で裸でハクサイを塩漬けにしている映像が3月に韓国で公開されたことが大きな契機となった。実際、3月以降のキムチ輸入額は6カ月連続で前年比減となった。新型コロナの影響が強かった昨年よりも今年キムチの輸入をさらに減らしたということだ。今年9月までのキムチ輸入額は昨年同期に比べて11.8%減となる9756万ドルを記録した。

キムチを消費する主要国家での韓国産キムチの人気も高まっている。昨年、韓国農林畜産食品部が外国主要16都市の現地人を対象にアンケート調査を実施した結果、韓食を食べたことのある人の中で最もよく食べるものとしてキムチ(33.6%)が1位を占めた。農食品部関係者は「新型コロナを契機に健康に対する関心が高まり、免疫力に良いといわれているキムチの需要が増えた」と分析した。

世界の人々のお茶の間に入り込んだ韓流もキムチをはじめK-フードブームを巻き起こしている。24日(現地時間)、米国ニューヨークで開かれた「2021コリアンフェスティバル」ではNetflix(ネットフリックス)ドラマ『イカゲーム』のタルゴナ型抜きやキムチの漬け込み体験行事などに数万人の市民が集まった。

米国には大象(宗家)やCJ(ビビゴ)などの韓国キムチメーカーが進出して大型流通網を確保している。アジアでは日本・香港・台湾などが主なキムチ輸出対象国だ。台湾の場合、現地コンビニに入店するキムチ商品が多くなるなど流通網を拡大して人気を高めている。

アジアでは特に韓国産キムチに対する人気が高い。昨年韓国農村経済研究院(KREI)が韓国キムチの最大輸出国である日本の消費者1500人に対してアンケート調査を実施した結果、韓国産ハクサイキムチを買って食べた最も大きな理由に「おいしいから」(50.4%)を挙げた。台湾消費者(700人)は「キムチが韓国の伝統食品だから」(46.6%)買って食べたという人が最も多く、「おいしいから」(42.7%)もこの後に続いた。

2国家の消費者はともに中国産キムチの衛生・安定性に対する満足度が低かった。5点満点の調査で日本消費者は中国産ハクサイキムチの価格、味、衛生・安全性など属性別満足度で唯一衛生・安定性に2点台の低い点数をつけた。台湾消費者も中国キムチの衛生・安全性満足度に他の分野より低い3.21点をつけた。

韓国政府はキムチの世界的な人気を継続するためにキムチ生産から流通まで安全性を強化して海外広報を拡大する方針だ。農食品部は中小キムチ輸出業者の海外進出を支援するために▼ムスリムのためのハラル認証▼ビーガン(vegan、菜食主義者)キムチの開発▼缶包装などデザイン改善--などをサポートしてきた。同部の金ヒョン秀(キム・ヒョンス)長官は「韓国のキムチの優れた点が広く知られ、世界的にも認められる企業が多く出ることを希望する」とし「外国で生産されるキムチと差別化される大韓民国キムチだけの効能と安全性を積極的に広報していく」と述べた。

輸出するキムチだけでなく国内で消費されるキムチも国民が安心して食べられるようにする制度も整えていく。韓国政府は今月から輸入ハクサイキムチに対する食品安全管理認証基準(HACCP・ハサップ)制度を義務適用している。HACCPは食品の原材料から消費者が摂取するまで食品の安全性を管理する衛生管理システムだ。

いまではHACCP認証を受けた外国メーカーが生産したハクサイキムチだけが輸入が可能だ。現在は輸入量が1万トン以上の場合にHACCPを適用して、段階的に拡大して2024年にはすべての外国メーカーが認証を受けなければならない。

政府の努力にもかかわらずキムチ産業が取り組んでいかなければならない宿題は依然として残っている。今年初め、中国が突然自国の漬物野菜である「泡菜(パオツァイ)」をキムチの国際標準だと主張しながらだ。しかし泡菜を標準に認証した国際標準化機構(ISO)は当時「該当の食品規格はキムチに適用されない」と明示した。

中国の主張と違い、キムチは韓国料理として世界に認められた。20年前の2001年、世界保健機関(WHO)と国連傘下の食糧農業機関(FAO)が共同運営する国際食品規格委員会(CODEX・コーデックス)は韓国のキムチを国際食品規格に認定して「Kimchi」は固有名詞として位置を確立した。

農食品部はキムチ原産地の信頼を高めるために国産キムチに「大韓民国」というブランドを公式に登録することができるようにする「国家名地理的表示制」を導入することにした。農食品部関係者は「外国市場で販売するキムチに『大韓民国キムチ』という表示があれば消費者が信じて購入できる商品との認識を持ってもらえる効果があると期待する」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2021年10月28日 14:07
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ソウル大病院教授らが休診開始
韓国警察がミン氏側の関係者を聴取へ
ENHYPENが7月にアルバム発売
韓国が観光実態調査の結果を発表
Vのダンス動画が1億再生回数を突破
韓国政府が訪韓観光活性案を発表
チェジュ航空がラッピング機運航へ
世界企業ランクでサムスンが21位
NWJNS日本デビュー新曲MV公開
尹大統領の支持率10週連3割台前半
週間アクセスランキング
サムギョプサル価格が大台超え
24.06.11
BTSジンイベントで女性が奇襲キス
24.06.15
キム・スヒョンとナヨンの熱愛説否定
24.06.12
元T-ARA 詐欺容疑で捜査中
24.06.14
HYBEの新女性グループがデビュー
24.06.14
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]